特典映像も充実

ワーナー、「チャーリーとチョコレート工場」と「カサブランカ」の2作品をBD化

Phile-web編集部
2009年01月30日
ワーナー・ホーム・ビデオは、「チャーリーとチョコレート工場」と「カサブランカ」の2作品をBD化し4月8日より発売する。価格はともに4,980円(税込)。

■チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場

ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督によるファンタジーアドベンチャーのヒット作。貧乏だが一家で幸せに過ごしていた少年、チャーリー・バケットが、謎に包まれたウォンカ氏のチョコレート工場へ見学に訪れる。出迎えたのは伝説の工場主、ウィリー・ウォンカその人。ウォンカ氏に導かれ始まった工場見学で目にしたものは…?

115分の本編に加えて約84分の特典映像を収録。また、ティム・バートン監督による音声解説も収録している。

<ソフト詳細>
●品番:WBAY15679 ●本編時間:115分 ●画面:ビスタサイズスクイーズ(16x9FF) ●音声:5.1ch ドルビーデジタル/ドルビーTrueHD(オリジナル英語)、5.1ch ドルビーデジタル(日本語吹替) ●字幕:日本語/英語

■カサブランカ

カサブランカ

ナチスが強い影響力を持っていた時代のカサブランカを舞台にしたラブロマンス。1942年制作で翌1943年にはアカデミー賞を受賞している。カサブランカで酒場を営むアメリカ人男性がかつて愛した女性と偶然再会するも、彼女にはドイツに追われる夫がいて…。

102分の本編に加え、映画批評家ロジャー・エバートによる音声解説や未公開シーン集など約160分にのぼる特典映像を収録している。

<ソフト詳細>
●品番:WBA79791 ●本編時間:102分 ●画面:スタンダードサイズ ●音声:モノラル(オリジナル英語)、モノラル(日本語吹替) ●字幕:日本語/英語

関連記事