デノン、フラグシップBDプレーヤー「DVD-A1UD」の発売を約2ヶ月延期

Phile-web編集部
2009年01月30日

DVD-A1UD
デノンは同社BDプレーヤーのフラグシップモデルとして、1月下旬の発売を予定していた「DVD-A1UD」の発売を約2ヶ月延期し、3月下旬に発売スケジュールを変更すると発表した。

今回の発表は同社の製品紹介ページにて伝えられたもの。今回の発売時期延期の理由についてデノンでは「生産立ち上げの遅れによるもの」と説明している。

本機は同社の“A1シリーズ”を継承するフラグシップとして昨年12月に発表されたモデル。自社開発によるドライブを搭載し、BD/SACD/DVD/CDなど様々なディスクの再生に対応するほか、第4世代のDENON LINKやAdvanced AL32 Processingの搭載、HDMI経由で映像・音声信号をそれぞれ独立して送り出せる「AVダイレクトモード」の採用などが話題を呼んでいる。価格は546,000円(税込)。

【問い合わせ先】
(株)デノン コンシューマー マーケティング
TEL/03-6731-5540

関連リンク

関連記事