ワーナー、「ダークナイト」「ブラザー・サンタ」をBlu-rayで発売

2008年10月02日
ワーナー・ホーム・ビデオは、Blu-rayソフト「ダークナイト」「ブラザー・サンタ」を12月10日に発売する。

ダークナイト
・2枚組 ¥4,980(税込)
・BATPOD プレミアムBOX(2枚組)<初回限定生産> ¥7,980(税込)

ブラザーサンタ(1枚組) ¥4,980(税込)

「ブラザーサンタ」

「ダークナイト」は、実写映画版「バットマン」シリーズの最新作。前作「バットマン ビギンズ」に引き続きクリストファー・ノーランがメガホンをとった。先日急逝した俳優ヒース・レジャーが、「ジョーカー」と呼ばれるキーキャラクターとして出演していることも話題だ。

Disc1には本編152分と、メイキング、撮影秘話などの特典映像を収録。Disc2には「ゴッサム・トゥナイト・ニュース」やスチール・ギャラリー、予告編集などの特典映像を収めている。

BDのほか、DVDとUMDでも発売。DVDは特別版が3,980円(税込)、BATPOD プレミアムBOXが6,980円(税込)。UMDは1,500円(税込)で、本編のみの収録となる

「ブラザーサンタ」は、サンタクロースの出来の悪い兄が引き起こす大騒動を描いたコメディー映画。本編116分、特典映像62分で、未公開シーン集やメイキング、作品解説といった特典が収録されている。

BDのほか、DVDでもリリースされる。価格は3,980円(税込)となる。

(Phile-web編集部)

関連記事