オーディオテクニカ、越前漆塗り仕上げのダイナミック型ヘッドホン「ATH-ESW10JPN」を発売

2008年09月22日
(株)オーディオテクニカは、越前漆塗り仕上げを施したダイナミック型ヘッドホン「ATH-ESW10JPN」を10月17日より限定販売する。価格は60,900円(税込)。


ATH-ESW10JPN
ブラックチェリー無垢削り出しハウジングに伝統の越前漆塗り仕上げを施した限定生産モデルで、新開発のφ42mmドライバーを搭載した密閉ダイナミック型ヘッドホン。ボビン巻OFCボイスコイルを採用して深みのある低音を実現するとともに、グラスファイバー配合高剛性バッフルにより、クリアな中高音を再生するという。

再生周波数帯域は5〜35,000Hz、出力音圧レベルは102dB/mW、最大入力は1,000mW、インピーダンスは45Ωとなる。

イヤーパットは耐久性に優れ、肌触りもよいラムスキンイヤーパットを採用。また本機は折りたたみが可能で持ち運びにも優れている。

【問い合わせ先】
(株)オーディオテクニカ
相談窓口
TEL/0120-773-416

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドAUDIO-TECHNICA
  • 型番ATH-ESW10JPN
  • 発売日2008年10月17日
  • 価格¥60,900(税込)
【SPEC】●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ42mm、ボビン巻OFCボイスコイル ●出力音圧レベル:102dB/mW ●再生周波数帯域:5〜35,000Hz ●最大入力:1,000mW ●インピーダンス:45Ω ●質量:170g

関連記事