ケンウッド、CD/MD/カセットデッキ搭載のミニコンポ「SZ-3MD」を発売

2008年08月07日
(株)ケンウッドは、CD/MD/カセットに対応する「SZ-3MD」を8月下旬に発売する。価格はオープンだが、37,000円前後での販売が予想される。カラーはホワイトとシルバーの2色。


SZ-3MD(ホワイト)

SZ-3MD(シルバー)
CD/MD/カセットの再生が可能なミニコンポ。別売のステレオミニプラグケーブルでDAPと接続することも可能。また“デジタルオーディオ・リンク機能”を搭載しており、オプションの専用接続「PNC-150」を使用すれば対応のDAPに収録された楽曲の再生を、本機またはリモコンで操作できる。

録音は74分CDが約15分で録音できる「CD→MD最大5倍速録音」機能を採用。MDLPとグループ機能にも対応する。

中音域の音楽信号を補正し自然で広がりのある音場を再現する「リラックスサウンドモード」を搭載。ナチュラル/スムース/ディープの3つのモードから選択が可能だ。「5サウンドモード」では、ソフト/クリア/ハード/ボーカル/フラットの5つのジャンルから好きな音質を選ぶことができる。

低音も充実を図り、10cmコーン型ウーファーを装備するほか、自然で迫力ある低域再生を実現する「EX.BASS」機能も搭載している。

【問い合わせ先】
(株)ケンウッド カスタマーサポートセンター
TEL/0570-010-114

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドKENWOOD
  • 型番SZ-3MD
  • 発売日2008年8月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格37,000円前後)
【SPEC】●実用最大出力:20W+20W(JEITA 4Ω) ●定格消費電力:55W ●チューナー:FM/AM ●再生メディア:CD/CD-R/CD-RW/MD/カセット ノーマル、TYPEI対応 ●スピーカー:40mmコーン型トゥイーター、100mmコーン型ウーファー ●最大外形寸法:165W×207H×327Dmm(本体部)、134W×206H×215D(スピーカー部) ●質量:4.8kg(本体部)、1.9g×2本(スピーカー部)

関連記事