ソニー、720p対応の動画共有サービス「“eyeVio”HD Pro」を開始

2008年06月27日

「“eyeVio” HD Pro」申し込みページのイメージ
ソニー(株)は、同社が運営する動画共有サービス“eyeVio”にて、解像度720pの映像を投稿・視聴・共有可能な「“eyeVio”HD Pro」のサービスを6月30日より開始する。

本サービスを利用するには“eyeVio”の会員登録後、「HD Pro」利用のためのアカウント(無料)を取得する必要がある。動画コーデックはMPEG-4 AVC/H.264で、ビットレートは平均6Mbps。解像度1,280×720までの動画を投稿可能で、それ以上の解像度の映像は自動的に720pまでダウンスケールされる。投稿可能なファイルサイズは、1ファイルにつき500MBまでとなる。

PCでの利用のほか、PS3や“ブラビア ユニット”のネットワークTVボックス「BRX-NT1」を使用して、テレビで楽しむことも可能だ。

(Phile-web編集部)

関連記事