ディズニー、『サイン』『アンブレイカブル』のBDタイトルを7月18日に発売

2008年06月03日
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメントは、M.ナイト・シャマラン監督・脚本・製作の大ヒット作『サイン』、『アンブレイカブル』のBDタイトルを7月18日に発売する。


『サイン』

『アンブレイカブル』
メル・ギブソン主演の戦慄のミステリー『サイン』は、その衝撃的なラストが話題となった。また、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン主演の『アンブレイカブル』は、予想を裏切るストーリー展開でシャマラン・ワールドにぐんぐんと引き込まれるサスペンス・スリラーである。

ディスクの詳細は下記の通り。

『サイン』
VWBS1048 ¥4,935(税込) 片面2層
■映像フォーマット:MPEG4 AVC
■画面サイズ:ビスタ(1.85対1)
■音声フォーマット:英語リニアPCM5.1ch、英語ドルビーデジタル5.1ch 、日本語リニアPCM5.1ch、日本語ドルビーデジタル5.1ch、フランス語ドルビーデジタル5.1ch、スペイン語ドルビーデジタル2.0ch
■字幕:英語、日本語、日本語吹替用、フランス語、スペイン語、英語(キャプション付き)字幕

『アンブレイカブル』
VWBS1049 ¥4,935(税込) 片面2層
■映像フォーマット:MPEG4 AVC
■画面サイズ:シネスコ(2.35対1)
■音声フォーマット:英語リニアPCM5.1ch、ドルビーデジタル5.1ch 、日本語リニアPCM5.1ch、日本語ドルビーデジタル5.1ch
■字幕:英語/日本語/日本語吹替用

『シックス・センス』で注目を集めた、M・ナイト・シャマラン監督。手がける脚本には、常に破格の値がつくことでも話題を集めるところ。そんな、ヒットメーカーシャマラン監督の最新作は、マーク・ウォールバーグ主演の壮大なるパニックムービー『ハプニング』。日本公開は7/26である。公開前に、旧作をBDで味わっておくのもよいだろう。

(AVレビュー編集部)

関連記事