SCE、PSPの最新システムアップデートを開始 − ワンセグ機能を強化

2007年10月30日

ワンセグチューナーを装着したPSP-2000
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、PSPシステムソフトウェアのアップデートを開始した。バージョンは3.72で、ワンセグ機能の強化などが図られている。

バージョン3.72では、ワンセグ視聴に対応する2000シリーズにおいて、ワンセグの「チャンネルリスト」を更新。また、旧シリーズを含めた全モデルに対して、PLAYSTATION Networkタイトルを遊ぶための機能を強化しているという。

アップデートは、PSPのネットワークアップデートのほか、PS3経由、PC経由で行うことが可能だ。

(Phile-web編集部)

関連記事