シャープ、業界最小のワンセグ用チューナーモジュールを開発

2007年06月12日

業界最小サイズを実現
シャープ(株)は、受信性能を高めた地上デジタル ワンセグ放送受信用チューナーモジュール「VA3A5JZ912」を開発、7月2日よりサンプル出荷を開始する。

本モジュールのサンプル価格は10,000円(税込)。生産能力は月産100万台。

本モジュールは高速受信性能を2倍に向上。また、高密度実装技術を駆使することで、従来比約45%減となる業界最小のパッケージ(7.3×7.3×1.25mm)化に成功した。さらに、独自の低消費電流制御機能を搭載したチューナーICとOFDM復調ICのチップセットを開発し、業界最少の消費電力(85mW)もあわせて実現した。

【問い合わせ先】
電子部品事業本部 
高周波デバイス事業部 企画部
TEL/06-6625-3162

(Phile-web編集部)

関連記事