iriver、高精細AM OLEDディスプレイ搭載の画面クリック式DAPを発売

2007年03月16日

Clix2

薄型・軽量を実現
(株)iriver Japanは、高精細なAM OLEDディスプレイを搭載し、動画再生も可能なフラッシュメモリタイプのデジタルオーディオプレーヤー「Clix2」を4月下旬より発売する。価格はオープンだが、同社直販サイトでは22,800円(2GB)/27,800円(4GB)で発売される(ともに税込)。

本機は、画面の上下左右を直接クリックして操作が可能な「U10」「iriver clix」の後継モデル。「ダイレクトクリック」を採用することで、直感的でわかりやすい操作を実現している。また、曲面を使ったスタイリッシュなボディを採用し、薄型化と軽量化を実現している。

再生可能な音楽ファイルは、MP3、WMA、OGG。動画ファイルはMPEG4、WMV9などの再生を行うことが可能で、MPEG4では最大ビットレート2Mbpsまでサポートしている。また、Macromedia Flash Lite 2.1に対応しており、ゲームソフトなどのインタラクティブコンテンツを楽しむことができる。さらに、静止画(JPEG)やテキストファイルの表示も行うことが可能だ。

2.2インチのディスプレイは、DAPとして初めて「AM OLED(アクティブマトリックス式有機EL)」を採用。高い色再現性、コントラストに加え、広視野角や高い応答速度を実現している。

イコライジング機能としては、SRS Labの3Dサウンド技術「SRS WOW」を搭載。加えて、7種類のプリセットイコライザーと周波数領域を自由に調節できるカスタムイコライザーを搭載している。

また本機は、内蔵マイクによるボイスレコーディングや、FMラジオの受信・録音機能も搭載。アラーム機能も備えており、FM放送の予約録音なども行うことができる。

各種ファイルはWindows Media Player11もしくはiriver plus3を使って転送が可能。iriver plus3は、動画データをClix2対応の形式に変換する機能も備えている。

【問い合わせ先】
iriver Japan
製品サポートセンター
TEL/0570-002-220

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドIRIVER
  • 型番Clix2
  • 発売日2007年4月下旬
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格22,800円/2GB、27,800円/4GB)
【SPEC】●メモリ容量:2GB/4GB ●インターフェイス:USB2.0 ●周波数範囲:20Hz 〜 20KHz ●ヘッドホン出力:17mW+17mW(16Ω) 最大ボリューム時 ●SN比:90dB(MP3) ●再生可能ファイル:MPEG4、WMV9、MP3、WMA、OGG、Macromedia Flash Lite 2.1、JPEG、TXT ●電池:リチウムポリマー内蔵充電池 ●外形寸法:約80.3W×46.8H×12.8Dmm ●質量:約55g

関連記事