ソニー、ノイズキャンセリング機能搭載のフラッシュメモリータイプ“ウォークマン”を発売

2006年10月12日

ソニーは、フラッシュメモリータイプのウォークマン新モデル6機種を発売する。ラインナップは以下のとおり。

ブラック

バイオレット

ゴールド

ピンク

<NW-S700Fシリーズ>
10月21日発売 カラー:ブラック/バイオレット/ゴールド/ピンク
4GBモデル ■NW-S706F ¥OPEN(予想実売価格29,000円前後)
2GBモデル ■NW-S705F ¥OPEN(予想実売価格23,000円前後)
1GBモデル ■NW-S703F ¥OPEN(予想実売価格18,000円前後)


ブラック

ブルー

ピンク
<NW-S600シリーズ>
11月18日発売 カラー:ブラック/ブルー/ピンク
2GBモデル ■NW-S605 ¥OPEN(予想実売価格20,000円前後)
1GBモデル ■NW-S603 ¥OPEN(予想実売価格15,000円前後)


「NW-S706F/T」エボニーブラウン
ソニースタイル限定モデル 10月12日先行予約販売開始
カラー:エボニーブラウン
4GBモデル ■NW-S706F/T ¥OPEN(予想実売価格30,800円前後)

「NW-S706F/T」はS700Fシリーズの特別仕様モデルとして、同社直販サイトのソニースタイルで限定販売される。筐体カラーは黒檀をイメージしている。上質感を持たせるため、磨き処理を施したダイキャストのフレーム部をクロム塗装し、黒みを帯びた深いシルバーに仕上げた。

音声フォーマットはMP3/WMA/AAC/ATRACに加え、新たにATRAC Advanced Lossless/リニアPCMに対応する。

ATRAC Advanced Losslessは、同社ウォークマンシリーズでは初めて採用された音声圧縮技術だ。従来のATRAC方式では切り捨てられていた可聴領域以外の音声データを別個に保存し、再生の際統合する可逆圧縮形式。CDとほぼ同等の音質を実現するという。


カラー有機ELディスプレイにジャケット写真を映すこともできる

本体の裏側
本体には3行表示のカラー有機ELディスプレイを備え、CDのジャケットを表示することもできる。電源はリチウムイオン電池。約2時間のフル充電で、最長約50時間の連続再生ができる。ノイズキャンセリング機能使用時でも、約43時間の連続再生を実現した。約3分の充電で約3時間の連続再生ができる高速充電機能も備える。

前モデルよりジョグシャトルデザインを継承。従来のアーティスト検索、リリース年検索などに加え、ジャケット写真を見ながら楽曲を検索できる「ジャケットサーチ」機能も搭載している。

また、新たに原音を忠実に再現する4つの「クリアオーディオテクノロジー」を採用した。

一つめの「ノイズキャンセリング機能」はNW-S700Fシリーズのみに搭載。ヘッドホンに内蔵したマイクが周囲の音を拾い、本体に内蔵されたノイズキャンセリング回路が逆位相の音を出力することで、周囲の騒音を約1/4まで低減するという。

二つめのテクノロジー「クリアステレオ」は、ヘッドホン出力の際、L/Rチャンネルの音の混在を抑制し、クリアな音を再生する。三つめの「クリアステレオ」は、低音域の歪みを抑え、力強い低音を再生する。

四つめのテクノロジーである付属の「13.5mm EXヘッドホン」は、同社のEXモニターヘッドホン「MDR-EX90SL」と同じ13.5mmのドライバーユニットを搭載している。広帯域再生、広ダイナミックレンジを実現する。

新しく採用されたマルチ接続端子「WM-PORT」では、付属のUSBケーブル経由でパソコンと接続できるほか、別売りのクレードルやケーブルなどとも接続する。


ヘッドホンに内蔵されたマイク。写真はNW-S700Fシリーズに付属のもの

カナル型イヤホン。少し内側に傾斜のついた設計になっている

新たに搭載されたWM-PORT
また、CD/MDプレーヤーなどからダイレクトに録音することができる「ダイレクトエンコーディング」機能も搭載する。ただしこの機能を使用するには、別売りの録音用クレードル「BCR-NWU3」や録音用ケーブル「WMC-NWR1」が必要となる。録音可能な音声ファイル形式はATRAC/リニアPCM。ウォークマン本体で録音した楽曲は、PCと接続し「SonicStage CP」に取り込むことが可能だ。

イコライザーは「Heavy」「Pop」「Jazz」「Uniqe」の4つと、カスタムモード2つを用意。カスタムモードでは、5つの帯域をそれぞれ7段階に調整できる。さらに、「Studio」「Live」「Club」「Arena」の4つから好みの臨場感を選択できる「バーチャルホンテクノロジー(VPT)」も備えている。

本日行われた本製品の発表会では、ソニーマーケティング(株)取締役 執行役員常務の鹿野 清氏が挨拶を行った。

鹿野清氏

鹿野氏は、「近年DAPの普及率は急速にアップしている。音質がよいことはもちろん、沢山の音楽を手軽に持ち歩ける“ウォークマン”新モデルを、自信を持って提案する。『もっと、音楽とひとつに』というキャッチフレーズのとおり、より多くの方にいろいろなスタイルで音楽を楽しんでいただける製品だ」と述べた。



【問い合わせ先】
ソニーマーケティング(株)
お客様ご相談センター
TEL/0570-00-3311(ナビダイヤル)
TEL/03-5448-3311(携帯電話・PHSの場合)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番NW-S706F
  • 発売日2006年10月21日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格29,000円前後)
【SPEC】●記録媒体:4GBフラッシュメモリー ●対応フォーマット:MP3/WMA/AAC/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM ●入出力端子:ヘッドホン/W M-PORT 22ピン ●電源:リチウムイオン充電池 ●最大外形寸法:88.1W×27.4H×17.0mm ●質量:47g(電池含む)
  • ブランドSONY
  • 型番NW-S705
  • 発売日2006年10月21日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格23,000円前後)
【SPEC】●記録媒体:2GBフラッシュメモリー ●対応フォーマット:MP3/WMA/AAC/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM ●入出力端子:ヘッドホン/W M-PORT 22ピン ●電源:リチウムイオン充電池 ●最大外形寸法:88.1W×27.4H×17.0mm ●質量:47g(電池含む)
  • ブランドSONY
  • 型番NW-S703F
  • 発売日2006年10月21日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格18,000円前後)
【SPEC】●記録媒体:1GBフラッシュメモリー ●対応フォーマット:MP3/WMA/AAC/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM ●入出力端子:ヘッドホン/W M-PORT 22ピン ●電源:リチウムイオン充電池 ●最大外形寸法:88.1W×27.4H×17.0mm ●質量:47g(電池含む)
  • ブランドSONY
  • 型番NW-S605
  • 発売日2006年11月18日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格20,000円前後)
【SPEC】●記録媒体:2GBフラッシュメモリー ●対応フォーマット:MP3/WMA/AAC/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM ●入出力端子:ヘッドホン/W M-PORT 22ピン ●電源:リチウムイオン充電池 ●最大外形寸法:88.1W×27.4H×17.0mm ●質量:47g(電池含む)
  • ブランドSONY
  • 型番NW-S603
  • 発売日2006年11月18日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格15,000円前後)
【SPEC】●記録媒体:1GBフラッシュメモリー ●対応フォーマット:MP3/WMA/AAC/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM ●入出力端子:ヘッドホン/W M-PORT 22ピン ●電源:リチウムイオン充電池 ●最大外形寸法:88.1W×27.4H×17.0mm ●質量:47g(電池含む)
  • ブランドSONY
  • 型番NW-S706E/T
  • 発売日2006年10月21日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格30,800円前後)
【SPEC】●記録媒体:4GBフラッシュメモリー ●対応フォーマット:MP3/WMA/AAC/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM ●入出力端子:ヘッドホン/W M-PORT 22ピン ●電源:リチウムイオン充電池 ●最大外形寸法:88.1W×27.4H×17.0mm ●質量:47g(電池含む)

関連記事