ピクセラ、FireWire対応のMac用DVD±R/RWドライブを発売

2004年06月29日

「PIX-DVPR/FW5」
●(株)ピクセラは、Macintosh向け外付けDVDドライブ「PIX-DVPR/FW5」を7月上旬より発売する。価格はオープンだが直販価格では34,400円(税込)だ。

本機は、プレクスター製DVD±R/RWドライブを採用。DVD-R/RWに加え、DVD+R/RWやCD-R/RWの記録・再生に対応した。インターフェースにはFireWire(IEEE1394)を採用し、Mac OS 9、Mac OS Xの両プラットホームに対応する。

書き込み速度は、DVD-R 8倍速、DVD+R 12倍速、DVD-RW 4倍速、DVD+RW 4倍速に対応している。

バンドルアプリケーションとしてCD/DVD対応ライティングソフトウェア「PixeBurn!3」やDVD/VCDオーサリングソフト「CaptyDVD/VCDr2 LE」が付属する。

【問い合わせ先】
株式会社ピクセラ
ユーザーサポートセンター
TEL:0120-727-231

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドPIXELA
  • 型番PIX-DVPR/FW5
  • 発売日2004年7月上旬
  • 価格\OPEN(直販価格34,400円(税込))
【SPEC】
●対応OS:Mac OS 9.1以降、Mac OS X (10.2)以降 ●最大書き込み速度:DVD-R 8倍速、DVD+R 12倍速、DVD-RW 4倍速、DVD+RW 4倍速、CD-R 48倍速、CD-RW 24倍速 ●インターフェース:IEEE1394(FireWire)6ピン×2ポート ●消費電力:20W ●外形寸法:267W×53.3H×167.5Dmm(突起部除く) ●質量:約1.8kg

関連記事