日本サムスン、フルHD解像度を実現した世界最大46V型の液晶テレビ

2004年06月10日
●日本サムスン(株)は、46V型、32V型、22V型の液晶テレビを6月10日より発売する。46V型は、家庭用液晶テレビとして世界最大となる。価格はすべてオープン。製品の概要は以下の通り。

46V型ワイド「LT46G15W」\OPEN(予想実売価格998,000円前後)
32V型ワイド「LN32A31B」\OPEN(予想実売価格330,000円前後)
22V型ワイド「LT22N23WB」\OPEN(予想実売価格168,000円前後)

今回発売する3モデルは、サムスンが独自に開発したフルデジタル高画質処理システム「DNIエンジン」を搭載。チューナーは3機種とも地上波アナログとCATVのみで、デジタルチューナーは内蔵しない。

46V型ワイド「LT46G15W」は、パネル解像度1920×1080で、ハイビジョン映像を画素変換無く表示することが可能。家庭用の薄型テレビでフルハイビジョンを実現したのは本機が初めて。

46V型「LT46G15W」

入力されたあらゆる映像信号に4段階のデジタル処理を加える画像処理システム「DNIエンジン」を搭載したほか、本体内蔵の照度センサーを使い、画像を最適な明度に調整する「インテリジェント ブライトネス コントロール(IBC)」、人の肌・空・芝の色を、他の色に影響を与えずに独立して調整する「マイ カラー コントロール(MCC)」、入力された映像の明暗差を自動検出し、コントラスト比を最適に調節する「インテリジェント イメージ コントロール(I2C)」など、数々の高画質技術を装備している。

映像入力はHDMI、D4端子、DVI-I、D-SUB15ピンなど豊富。さらに、2スピーカーでサラウンドを実現する「SRS TruSurround XT」システムも搭載する。

32V型ワイド「LN32A31B」は、パネル解像度1280×768。DNIエンジンを搭載してフルデジタル映像処理を行うほか、AVアンプ機能を本体内に内蔵した点が特筆できる。デジタル音声入力を備え、DVDプレーヤーなどから音声を入力可能。ドルビーデジタル、ドルビープロロジック、DTSデコーダーを搭載し、3.1chの音声出力備えているので、外部スピーカーを接続することで5.1chサラウンドを実現できる。

32V型「LN32A31B」

22V型ワイド「LT22N23WB」は、DVI-I端子を備え、PCモニターとしても利用できる。パネルの解像度は1280×720。メイン画面とサブ画面を同時表示できるピクチャー・イン・ピクチャー機能、様々な映像を2分割で両方同時に楽しめるダブルスクリーン機能などを備える。ただしチューナーは1つのみで、本体のみでの2番組同時視聴は行えない。SRS WOWサラウンドを搭載し、2スピーカーでも広い範囲で最適な音を楽しめる。

22V型「LT22N23WB」

【問い合わせ先】
日本サムスン株式会社
TEL/03-6234-2520

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドSAMSUNG
  • 型番上記参照
  • 発売日2004年6月10日
  • 価格上記参照
【SPEC】
<LT46G15W>
●受信チャンネル:VHF/UHF/CATV ●パネル解像度:1920×1080 ●入力端子:HDMI×1、D4×1、RCA色差×1、Sビデオ×1、ビデオ×2、DVI-I×1、D-sub15ピン×1 ●消費電力:350W ●本体外形寸法(スタンド使用時):1374W×786H×402Dmm ●質量(スタンド使用時):47kg

<LN32A31B>
●受信チャンネル:VHF/UHF/CATV ●パネル解像度:1280×768 ●入力端子:D4×2、RCA色差×2、Sビデオ×1、ビデオ×2、DVI-I×1、光デジタル音声×1、同軸デジタル音声×1 ●消費電力:170W ●本体外形寸法(スタンド使用時):862W×606.2H×328Dmm ●質量(スタンド使用時):25kg

<LT22N23WB>
●受信チャンネル:VHF/UHF/CATV ●パネル解像度:1280×720 ●入力端子:D4×1、RCA色差×1、Sビデオ×1、ビデオ×1、DVI-I×1 ●消費電力:80W ●本体外形寸法(スタンド使用時):599W×439H×209.4Dmm ●質量(スタンド使用時):8.98kg

関連記事