アコースティック・リヴァイブより信号ループを電気的に分離するデジタルケーブル登場

2004年01月21日
DSIX-1.0
●関口機械販売(株)は、同社のACOUSTIC REVIVEブランドより、デジタルケーブル「DSIX-1.0」を発売した。価格は58,000円(1.0m)。

型番のDSIXとは、「デジタル・シグナル・アイソレーション・エキサイター」の意。デジタルリンクする両機機の信号ループを電気的に分離し、デジタル情報のみを伝送する仕組みで、通常のケーブル伝送とは異なるデジタル伝送が実現する。

ケーブル部分は75Ω同軸伝送RCA端子で、通常のデジタルケーブルと同様に接続できる。

DSIXは、デジタルケーブルの入力端近くに電気的な処理回路が組み込まれ、外部からDC電源を供給する構成で、入力バッファー〜パルスアンプ〜アイソレーショントランスとこれらを駆動する安定化電源で構成されている。バッファー及びパルスアンプ部ではマルチビットPCM波の波形の増幅と成形も兼ね、パルストランス部で送り出しと受け側機器間のアイソレーションが行われる。

入力側から電流を取らずに電圧情報だけを取り出し、有害なコモンモードを強力に遮断し、伝送信号を高スルーレート化する。これにより、局部的なジッター低減ではなく、システム全体でのジッター低減を可能にしている。

【問い合わせ】
関口機械販売(株)
TEL/0720-24-0878

(Phile-web編集部)


新着記事を見る
  • ブランドACOUSTIC REVIVE
  • 型番DSIX-1.0
  • 発売日2004年1月21日
  • 価格\58,000
【SPEC】
●回路構成:チャージポンプ搭載2段増幅シングル・プッシュプル方式 ●入力インピーダンス:47kΩ ●出力インピーダンス:75Ω ●DC入力電圧:12V ●ケーブル長:1.0m ●質量:250g

関連記事