スカパーとプラットワンが04年3月に合併、110°CS事業を統合

2003年12月18日
●(株)スカイパーフェクト・コミュニケーションズと(株)プラット・ワンは、両社の110°CSデジタル放送プラットフォーム事業を統合するため、合併に関する基本合意書を締結した。

合併期日は2004年3月1日で、スカイパーフェクト・コミュニケーションズが存続会社となる。合併比率は1対0.165で、プラット・ワン1株に対し、スカパー株0.165株を割り当てる。

両社は、この事業統合により「視聴者への一層の利便性を図り、委託放送事業者との協調により、魅力ある多彩なチャンネルと番組とを提供し、110°CSデジタル放送事業の更なる発展を目指す」としている。

スカパー!2とプラットワンのユーザーは、2月末まで引き続き現在契約しているサービスを利用できるが、今後のサービスについては、早急に合併委員会を設立し、ユーザーを混乱させないよう、両サービスのシームレスな統合を検討していく。

【問い合わせ先】
(株)スカイパーフェクト・コミュニケーションズ
企業広報部 TEL/03-5468-9400

(株)プラット・ワン 
経営企画部 TEL/03-5733-8282

(Phile-web編集部)

関連記事