≪CEATEC≫−シャープ− 新型AQUOS、5GHz帯のハイビジョン伝送システムなど

2002年10月01日
<左>ハイビジョン録画が可能なHDD+DVD-R/RWレコーダー <右>5GHz帯のIEEE802.11aを利用したハイビジョン無線伝送システム
●シャープブースは、先日発表した新型AQUOSを中心に据え、そのまわりを1ビットやZAURUS、携帯電話機などが固めるという構成。

参考出品ながら注目を浴びていたのは、ハイビジョン録画が可能なHDD+DVD-R/RWレコーダー。BS・110度CSチューナーを内蔵し、80GBのハードディスクを備える。発売はまだ未定とのこと。また、Blu-rayディスクレコーダーも再生デモが行われていた。

また、5GHz帯のIEEE802.11aを利用したハイビジョン無線伝送システムも展示されており、実際に動いていた。受信側と送信側が同サイズでかなり大きいが、担当者の話では「市販の際には液晶プロジェクターで発売する11bシステム程度の大きさを目指す」とのことだ。

(Phile-web編集部)

関連記事