ソニー、前面パネルにTFT液晶ディスプレイを搭載した車載用CDプレーヤーを発売

2002年08月26日
MEX-5DI
●ソニーマーケティング(株)は、前面パネルに画面サイズ縦25.1mm、幅104.4mmの高精細TFT液晶ディスプレイを搭載した車載用1DIN CDプレーヤー『MEX-5DI』を10月1日より発売する。価格は105,000円。

本機に搭載されたTFT液晶は、解像度が400×96ドット、サイズは対角4.2インチ、最大同時発色数は最大32,000色となっている。

CDの再生のほか、メモリースティックスロットを採用し、マジックゲートメモリースティックでの音楽再生も可能。また、TFT液晶を活かし、デジタルスチルカメラなどで撮影した画像の表示も行える。また、スクリーンセーバーや壁紙などの画像がプリインストールされており、多彩なディスプレイ表示を楽しむこともできる。

本機には、新開発の総合180Wの大出力デジタルアンプが搭載されている。増幅部には高速サンプリングでの1bitΔΣ(デルタシグマ)変調方式を採用し、原音に忠実でクリアーな音の再現を実現している。
新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番MEX-5DI
  • 発売日10月1日
  • 価格¥105,000
【SPEC】
<チューナー部>●受信周波数(FM/AM): FM76〜90MHz、TV1〜3ch(TV音声)、AM522〜1,629kHz
<CD部>●周波数特性:10Hz〜20kHz ●SN比:95dB
<メモリースティック部>●周波数特性:10Hz〜20kHz ●SN比:90dB
<アンプ部>●最大出力:45W×4
<本体>●外形寸法:約178W×50H×178Dmm ●質量:約1.7kg

関連記事