HOME > インタビュー > 記事

インタビュー

8Kモニターを4月発売、約148万円

「8K」液晶は欧州で受け入れられる? 「超高画質」でシェア拡大ねらうシャープの戦略

山本 敦
2018年04月22日
 
欧州ではいまリビングのインテリアにシンプルなデザインのものが好まれる傾向にあるという。55インチを超える高精細な大画面テレビへの関心も高まっているようだ

この記事の画像一覧


関連リンク

関連記事