HOME > インタビュー > 記事

レビュー

「B&O Playの世界観が伝えられる」
のだや仙台店が、オーディオ専門店として初めてB&O Playの発売を開始した。ブランドを取り扱う完実電気とのだや仙台店に、その経緯などを尋ねた。
[2017年12月15日]
SOUND CREATE LOUNGEの話題のイベント「オーディオ哲学宗教談義」
2017年夏、東京・銀座「SOUND CREATE LOUNGE」にて、哲学者・黒崎政男氏と宗教学者の島田裕巳氏が「オーディオは本当に進歩したのか」をテーマに公開対談を3回にわたって行った。第2回の模様をここにレポートする。
[2017年12月14日]
【特別企画】ジョン・フランクス氏が語る
ハイエンドオーディオブランドCHORDは、そのDACで大きな注目を集めるが、そもそもはアンプ技術で高い評価を得てきた。今回は改めて同社のアンプ技術を知るべく、創業者であるジョン・フランクス氏に詳しく話を聞いた。
[2017年12月12日]
'18年3月にハイセンス傘下の新体制へ
11月14日に発表された、中国・ハイセンスによる東芝映像ソリューション株式会社の買収。ブランドの存続を危ぶむ声がネット上に相次いで投稿された。果たして実態はどうなのか。同社 取締役社長の村沢圧司氏、設計統括部 部長の岩井啓助氏に話を聞いた。
[2017年12月12日]
【特別企画】“自分たちが欲しいと思える”製品作り
人気モデル「ANDROMEDA」などを展開、最近では新手法を投入したハイブリッドイヤホン「POLARIS」など、常に新たな取り組みを行い注目を集める「Campfire Audio」。代表のケン・ボール氏に、同社の製品作りのこだわりと今後の展開をインタビューした。
[2017年12月08日]
「テレビ向けとは違ったコンテンツ制作を」
他社に先駆けて4K HDRサービスを導入するなど、オーディオビジュアルファンにとっても気になる話題を提供してきた「ひかりTV」。同サービスを運営するNTTぷらら代表取締役社長の板東浩二氏に、ひかりTVの現状と今後の取り組みについて話を聞いた。
[2017年12月08日]
<山本敦のAV進化論 第150回>
東芝のスマートスピーカー「TH-GW10」は、どのような製品で、どんなビジネスに発展していくのか。開発者にインタビューを行った。
[2017年12月07日]
新製品の詳細も
ハーマンインターナショナルがREVELブランドを本格展開する。米国で人気の高いREVELのスピーカーを日本でさらに積極的に販売し、マークレビンソンなどとともに、ハイエンドオーディオ事業をさらに活性化させる計画だ。11月上旬に開催されたREVELの「PERFORMA Be」発表会に合わせ、米ハーマンから来日した三氏へのインタビューをお届けする。
[2017年12月05日]
スマートフォンで良い音を楽しむために
オーディオブランドGLIDiCの完全ワイヤレスイヤホン「Sound Air TW-5000」と有線イヤホン「SE-9000HR」について、開発者インタビューを行った。
[2017年12月01日]
イヤホンがメイン? ハイレゾがメイン?
デノンの公式広報キャラクター、アストロガールズとして活動されている小倉唯さんに、新しいコラボモデルに関するお話を聞いてきました。
[2017年11月25日]
【特別企画】「ULTRA HQ Encode」にも要注目
「ビデオマーケット」という映像配信サービスをご存知だろうか。近年、海外からの “黒船到来” もあって映像配信に注目が集まるなか、日本の独立系映像事業者としては最古参に数えられる、2005年に事業をスタートした老舗サービスだ。
[2017年11月22日]

前のページ 1 2 3 4 5 6 次のページ