HOME > インタビュー

インタビュー

2021年10月11日の更新情報

アイマスもパックマンも“実在”させる、バンナム「未来研スタジオ」が次元の壁を壊した
日本のIP/エンタメを世界に広げる
バンダイナムコエンターテインメントが今年5月、自社スタジオ「MIRAIKEN studio(未来研スタジオ)」を開設した。同社らしく先端技術の粋を凝らしたスタジオだが、なぜ “ゲーム会社” である同社が自社スタジオを持つに至ったのか? このスタジオからどういった未来を発信していくのか、その展望を聞いた。

2021年10月08日の更新情報

鬼頭明里さんの精神年齢は○○歳? 1stミニアルバム『Kaleidoscope』購入者限定イベントレポート
ファンから見た推しポイントは
声優・アーティスト 鬼頭明里さんの1stミニアルバム『Kaleidoscope』が配信開始となったことを記念して、音楽ダウンロード・配信サイト「mora」主催のオンラインイベントが開催された。その模様をレポートしたい。

2021年10月07日の更新情報

“次に来る”ノイキャン技術とは? トレンドリーダー「深セン」に訊く
フレッシュ!深セン通信 vol.1
深センを中心としたエレクトロニクス分野のトレンド、気になる新技術・新製品を追う。連載第一回では、Bluetooth SoCに組み込まれたノイズ低減技術について尋ねた。

2021年09月27日の更新情報

半導体大手クアルコムがなぜユーザー調査を行う?「The State of Sound」レポートの意義を探る
【PR】aptX Losslessなど先端技術を探求
クアルコムが実施するユーザー調査「The State of Sound Report」は、なぜ行われ、そこからどのように発展していくのか。同社へのインタビューを通じて見えた、その取り組みの意義をお伝えしたい。

2021年09月22日の更新情報

ハイレゾストリーミング時代の有力な選択肢。マランツ「PM7000N」の魅力を評論家が徹底討論!
【特別企画】山之内正・土方久明 両氏が対談&レビュー
ネットワーク/ストリーミング再生機能を充実させたマランツのプリメインアンプ「PM7000N」。様々なオーディオ機器に触れている評論家たちは、そんな同製品をどう見ているのか。

2021年08月12日の更新情報

ディスクリートDACを考える(2)ー中堅モデルで“仕掛ける”マランツとエソテリック
キーエンジニアに聞く開発のこだわり
ここ数年のDAコンバーターの大きな潮流として、汎用のDACチップではなく独自のディスクリート構成を組むメーカーが増えてきている。ここでは、そんな意欲的な日本ブランド、マランツとエソテリックのキーエンジニアにそれぞれインタビューを行い、ディスクリートDACにかけるこだわりと、目指す方向性を語ってもらった。

2021年08月10日の更新情報

JBLのサウンドバーは次なるステージへ。トム・メッツガー社長に訊く今後の展開と戦略
VGP2021 SUMMER受賞インタビュー
人気が急上昇のサウンドバー市場で改めてその存在感をアピールするのは、VGP2021 SUMMERで「Bar 5.0 MultiBeam」がテレビシアター大賞を獲得、高い評価を集めるJBL。市場を鼓舞する活躍が期待されるハーマンインターナショナルのトム・メッツガー社長に話を聞く。

2021年08月04日の更新情報

LGエレクトロニクス・ジャパン、日本市場で戦い抜いた10年が血となり肉となり、世界に誇るテレビ画質へ
VGP2021 SUMMER 受賞インタビュー
有機ELテレビの世界シェアNo.1、テレビ市場をけん引するLGエレクトロニクス。ニューノーマル時代にキラリと存在感を見せつける“LGらしさ”に迫る。

2021年08月03日の更新情報

ラッパー“RUNE999”が1stEPをリリース。音楽活動への意気込みを語る
「EdoRiverSideBoy」
2021年2月にラッパーとしてアーティストデビューを果たした“RUNE(ルネ)999”。これまで映画、ドラマ、舞台などで俳優活動をメインとしてきたが、ついに音楽活動にも本格的に取り組むことになった。

2021年08月02日の更新情報

パナソニック、「ホームビューイング」コンセプトで音と映像の新たな価値を提供。豊かなおうち時間の実現目指す
VGP2021 SUMMER 受賞インタビュー
国内オーディオビジュアルマーケットに展開される数々の製品の中で、機器の魅力を熟知した評論家と全国の有力販売店によるプロの厳正なる審査によって、“絶対買い”のプロダクトを選出し発信する一大アワード「VGP」。今回の2021SUMMERにて総合金賞、批評家大賞を始め数々の賞を受賞したパナソニックの上田健氏が、受賞の栄誉とともに同社のビジネス展開について語った。

2021年07月30日の更新情報

アリス=紗良・オットが語る、空間オーディオ対応作品「Echoes of Life」の魅力
アーティストの創造力も刺激する技術
7月30日にリリースされたアリス=紗良・オットの新譜『Echoes of Life』の、デジタル配信が始まった。Apple Musicではドルビーアトモスによる空間オーディオ、ならびに96kHz/24bitのハイレゾロスレス再生が楽しめる。

2021年07月28日の更新情報

AfterShokzの骨伝導ヘッドセットを国内展開するフォーカルポイント、新市場を築く果敢なチャレンジとは
VGP2021SUMMER 受賞インタビュー
国内オーディオビジュアルマーケットに展開される数々の製品の中で、機器の魅力を熟知した評論家と全国の有力販売店によるプロの厳正なる審査によって、“絶対買い”のプロダクトを選出し発信する一大アワード「VGP」で特別賞「テレワーク大賞」を受賞したAfterShokz「OpenComm」を展開するフォーカルポイント株式会社の恩田英樹氏が、受賞の栄誉とともに同社のビジネス展開について語った。

2021年07月02日の更新情報

売れ続けるNC完全ワイヤレス「QuietComfort Earbuds」。ボーズが“選ばれる理由”を販売現場に聞いた
【PR】今の需要にぴったりの一台
数多く存在する完全ワイヤレスイヤホン、中でもノイズキャンセリング機能を備えた「Bose QuietComfort Earbuds」が人気だ。今回ヨドバシカメラ、ビックカメラの担当スタッフにインタビューを実施、売りの現場の目線から「QC Earbudsが選ばれる理由」を語っていただいた。

過去記事一覧