HOME > インタビュー

インタビュー

2019年04月12日の更新情報

ジャズピアニスト木村イオリ×エンジニア岡本司が語った、マランツ「M-CR612」は“血の通った音”が聴ける
【特別対談】bohemianvoodoo最新作「MOMENTS」試聴
4月下旬発売のマランツの最新ネットワークCDレシーバー「M-CR612」。4chアンプ全てを駆動して高音質化する「パラレルBTL機能」など、さらなる進化を遂げた本機の魅力を、ジャズピアニスト・木村イオリ氏、サウンドエンジニア・岡本司氏とマランツ開発者が語る。

2019年04月10日の更新情報

ベルリン・フィルがストリーミングへ突き進む理由。10年前に「メディアの中心になる」と確信
ツィンマーマン氏インタビュー
クラシック音楽離れ、CD離れがすすむ音楽ビジネスの市場環境の中で、いい音楽を提供し続けるために果敢なチャレンジを続ける ベルリン・フィル・メディア。同社の取締役であるローベルト・ツィンマーマン氏が、音楽ビジネスへの思いとともにその取り組みを語った。

2019年04月08日の更新情報

Westoneの人気シリーズ「W」が刷新、 新たに「B」シリーズも登場! 新モデル開発の裏側を訊く
カートライト兄弟にインタビュー
長年プロ向けインイヤーモニターを開発し、その確かな品質とサウンドが日本でも人気の「Westone」が、人気のWシリーズを刷新。さらに新たな「Bシリーズ」を登場させた。本記事では製品開発を担うカートライト兄弟にインタビュー、新モデル開発の裏側を聞いた。

2019年03月29日の更新情報

オーディオテクニカが開発した「A2DC端子」はリケーブルの課題をいかに解決したのか? キーマンに聞いた
高接続安定性と高音質を実現するオーディオ専用端子
オーディオテクニカがイヤホンやヘッドホンのリケーブルのために開発したA2DC端子は、既存の端子の課題を踏まえてオーディオ専用として設計されたことが特徴だ。従来の端子に対する優位性と今後の可能性について、開発陣に話を聞くことができた。

2019年03月27日の更新情報

26年ぶり! ソニー渾身のスタジオマイク「C-100」など3機種を実力派シンガーRyu Mihoが体験!【ハイレゾ音源無料DL】
[ PR ] プロミュージシャンと歴戦のエンジニアが感じた魅力とは?
26年という長い沈黙を破り、ソニーが投入したスタジオ向け録音マイク「C-100」「ECM-100U」「ECM-100N」を、実力派女性ジャズ・シンガーのRyu Mihoさんとピアニストの松本圭司さんが体験。はたして、新製品はクリエイターの要求に応えられるものに仕上がっているのだろうか?

2019年03月22日の更新情報

プロも絶賛! ソニーのハイレゾPCMレコーダー「PCM-D10」の魅力をツダミアが語る【音源無料DLあり】
[ PR ] 「一言で言えば、『ひたすら欲しい』」
ソニーのハイレゾ対応リニアPCMレコーダー「PCM-D10」をプロミュージシャンが使ったらどうなるのか?『ツダミア』のふたりに製品を試してもらった。実際にツダミアの演奏をPCM-D10でハイレゾ録音したサンプル音源も無料ダウンロード可能にしてある。

2019年03月15日の更新情報

親子二代の縁が伝説のトーンアームを蘇らせた − サエク「WE-4700」の詳細をキーマンが語り尽くす
「WE-407/23」が進化して復活
サエクのトーンアーム「WE-407/23」といえば、多くのアナログファンの手元でいまも愛用され続ける名機。そのWE-407/23が誕生から約40年を経て、「WE-4700」となって再び私たちの前に姿を現すことになった。外見はほとんどオリジナルと瓜二つだが、中身がどんな進化を遂げているのか、リバイバルのキーパーソン、サエクの北澤氏と内野精工の内野氏にその全貌を語っていただく。

2019年03月08日の更新情報

テクニクス秘伝の技術を投入。“OTTAVA S”「SC-C50」のサウンドはワイヤレススピーカーの概念を覆す
【特別企画】開発者が技術の詳細を語る
Technicsから新たに登場した「SC-C50」は、“OTTAVAシリーズ”で最もコンパクトな一体型スピーカー。手頃な価格でありながらTechnicsの技術を凝縮して、部屋中にいい音を届けることを可能とする。今回、本製品の開発者にその詳細を伺うことができた。

2019年03月07日の更新情報

完全ワイヤレスイヤホンにブレイクスルーを起こす新DAC。AKM「AK4332」は音質と省電力を追求した
開発陣がその詳細を明かした
旭化成エレクトロニクス(AKM)が新たに打ち出すD/Aコンバーター「AK4332」。昨秋発表されたBluetoothイヤホンでの利用を念頭に置く「AK4331」のモノラル版であり、完全ワイヤレスイヤホンを主要ターゲットとして見据えたものだ。本機のコンセプトやBluetoothイヤホンにおける可能性について、海上氏が開発陣に話を訊いた。

ソニー“究極のリスニング用イヤホン”「IER-Z1R」の真価に迫る!レビュー&開発者インタビュー
【PR】「コンサートホールの特等席の音を目指した」
ソニーが誇るオーディオ機器の最高峰Signature Series。そのラインアップに待望のプレミアムイヤホン「IER-Z1R」が誕生する。本機の真価に迫るべくソニー開発陣にインタビューを実施した。音質レビューとあわせて、魅力を紐解いていきたい。

2019年03月06日の更新情報

「Xperia 1」は“感動”スマホ。ソニーの総力結集、最上位モデル開発者インタビュー
<山本敦のAV進化論 第174回>
ソニーモバイルコミュニケーションズが、MWC19 Barcelonaで発表した最新のスマートフォン「Xperia 1」。その商品企画、ならびにディスプレイ・オーディオ・カメラの開発を担当したエンジニアに集まっていただき、本機の魅力を聞いた。

2019年03月04日の更新情報

「今は攻めの時、従来概念にとらわれない目線から新たな価値を」。東芝LET 関根優一社長インタビュー
ポータブル音響専業メーカーの強みを発揮
“語学学習”をキーワードに新たな潜在需要に火をつけるポータブルCDプレーヤー・CDラジオ。“もっといい音を身近で楽しみたい”ニーズを掴み取る「Aurex」。従来概念を打破し、新たな市場を創造する“攻め”の経営を展開する関根優一社長に話を聞く。

2019年02月28日の更新情報

これぞドコモ流の音楽・映像配信! 乃木坂46も生配信する「新体感ライブ」の本気度に迫る
<山本敦のAV進化論 第173回>
NTTドコモが1月18日から提供を開始した「新体感ライブ」。そのサービスの本気度がどれほどに高いのか、担当者に意気込みを聞いた。

2019年02月26日の更新情報

「1,000円のイヤホンで可能な限り熱量を伝える」。e☆イヤホン増田 稔氏が語る市場拡大への挑戦
キーマンへのロングインタビュー
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」を展開する(株)タイムマシンの取締役、およびグループ会社(株)TMネットワークの代表取締役社長の増田稔氏が語る、「イヤホンの裾野を広げる」ための大胆な取り組みとは。

過去記事一覧