HOME > インタビュー

インタビュー

2018年06月15日の更新情報

4K化で報われた − 押井守監督が語るUHD BD版『GHOST IN THE SHELL』『イノセンス』の “新体験”
「つくづくアニメは面白い」
『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』と『イノセンス』が、新たに4KリマスターされUltra HD Blu-rayとして6月22日に発売される。その印象について押井守監督が語った。

2018年06月14日の更新情報

カーオーディオの頼れる味方! 受賞歴多数、スーパーオートバックス羽村に聞いた “楽しい音” へのこだわり
「SoundMaker's」を展開
「車の中で良い音を聴きたいな」と初めて思い立ったとき、一体どこに行けば良いのか? 東京都羽村市の「スーパーオートバックス羽村」を取材した。

2018年06月06日の更新情報

日本初、ドルビーアトモスでの音楽ライブ生中継配信。舞台裏をぷららとドルビーに聞いた
ハロプロライブのリアルタイム配信実験
NTTぷららは、過日に日本で初めてとなる、ドルビーアトモスでの生中継映像配信実証実験を成功させた。この実験の舞台裏を、NTTぷらら、ドルビー両社の関係者に聞いた。

2018年06月05日の更新情報

ハイレゾの意義とは? “ジルデコ”towadaさんとマランツ・サウンドマネージャーが語り尽くす
新作「Zinger」をマランツ試聴室で聴く
ジャズやファンク、R&Bをベースにしたハイクオリティな楽曲と、高い演奏/歌唱力で人気と注目を集めている“ジルデコ”こと「JiLL-Decoy association」でドラムを担当するtowadaさんと、マランツ製品の音作りを担うサウンドマネージャー 尾形好宣氏に、音楽を創るアーティストとそれを再生するためのオーディオ機器の作り手、それぞれの立場から「ハイレゾとは何か」について語っていただいた。

2018年05月26日の更新情報

緊急対談:校條亮治×小川理子 日本オーディオ協会 新旧会長バトンタッチ
「ここからが本当の正念場」
一般社団法人日本オーディオ協会において、新たな会長が誕生する。現会長の校條亮治氏に代わって会長職への就任が予定されているのは、パナソニックでテクニクスブランド復活を成功させた、あの小川理子氏である。

2018年05月24日の更新情報

いまレコーダーに求められる「+α」とは − パナソニック“ディーガ”の「おうちクラウド」について聞いた
<山本敦のAV進化論 第158回>
パナソニックが展開する “おうちクラウドディーガ” では、どんな新しいサービスを提案するつもりなのだろうか。ディーガシリーズの担当者に話を聞いた。

2018年05月22日の更新情報

マニアック&高音質でオーディオファンを狙い撃ち。「ミュージックバード」の魅力をプロデューサーに訊く
【PR】24bit高音質デジタル衛星放送の魅力とは?
“衛星放送”と言えばBSやCSのテレビ放送をイメージする人が多いかもしれない。だが、音声で、しかも高音質にこだわって長年続いているサービスが実は存在する。それが「MUSIC BIRD」だ。番組制作や高音質放送におけるこだわりを、プロデューサーの岩崎育郎氏に訊いた。

2018年05月14日の更新情報

Shure開発者インタビュー。「KSE1200」で“コンデンサー型イヤホン” の魅力を広めたい
SEシリーズの新パッケージ/新ケーブルの詳細も
春のヘッドフォン祭にてShureは、コンデンサー型イヤホンの新モデル「KSE1200」、定番「SE」シリーズの新パッケージ/ケーブルなどを発表。同イベントのため来日した本国の開発者に、KSE1200の発売経緯や製品開発の考え方まで、インタビューにて詳しく訊いてきた。

2018年04月27日の更新情報

“アナログ感”を全面に押し出したLP盤『Pure2-Ultimate Cool Japan Jazz-』、その制作に込めた想いとは
『春のヘッドホン祭2018』でも試聴イベント開催予定!
アニメ化もされた『うたわれるもの』や『WHITE ALBUM2』『To Heart』など、数々の人気ゲームを手掛けるゲームブランド、アクアプラスの音楽レーベルF.I.X.RECORDSは、音質にこだわった音源づくりに定評がある。なかでもアクアプラス作品の楽曲を生楽器や録音環境にこだわり、アコースティックなサウンドでアレンジした高音質SACD『Pure-AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-』(以下、『Pure』)は、原典のゲーム/アニメファンのみならず、オーディオファンにもレファレンスソフトとして愛され、多くのリスナーを虜にしてきた。

2018年04月22日の更新情報

「8K」液晶は欧州で受け入れられる? 「超高画質」でシェア拡大ねらうシャープの戦略
8Kモニターを4月発売、約148万円
2018年のIFAグローバル・プレスカンファレンスはイタリアの首都・ローマで開催されている。初日に開催されたイベントのスポンサー企業によるプロダクト発表会では、シャープが欧州・ロシア市場向けに開発した70型の8K/HDR液晶モニター「LV-70X500E」を4月末に発売することを改めて表明した。

2018年04月17日の更新情報

BOOM BOOM SATELLITES 中野雅之さんが語る、ECLIPSEをモニタースピーカーとして使う理由
自身のスタジオでTD712zMK2を使用
自身のスタジオにECLIPSE「TD712zMK2」を導入したBOOM BOOM SATELLITES 中野雅之さんに、ECLIPSEのスピーカーの魅力や導入した理由について伺った

2018年04月06日の更新情報

解像感も両立、“パナソニックならでは”のワイヤレス+NCヘッドホン「RP-HD600N」開発者インタビュー
[特別企画]デザインも一新、装着性にもこだわり
パナソニックが発売した、ワイヤレスでハイレゾ相当の音楽再生に対応したヘッドホン「RP-HD600N/RP-HD500B」が今話題となっている。この新たな名機はどのように生まれたのか、商品企画/技術担当者にインタビューし、開発の裏側を探る。

2018年03月23日の更新情報

オーディオテクニカ「ATH-DSR5BT」開発者に聞く “世界初のフルデジタルワイヤレスイヤホン” 誕生の秘密
Bluetoothのフラグシップモデル
デジタル信号をアナログ変換せず、直接ドライバーまで直結する「ピュア・デジタル・ドライブ」を搭載した初のBluetoothイヤホン、オーディオテクニカ「ATH-DSR5BT」。今回、ATH-DSR5BTの企画・開発に携わった3名にインタビューを行った。

これが俺たちの好きなヘッドホン女子だ! ガチ妄想をプロの漫画家に具現化してもらった
「ぼくのかんがえたさいかわのヘッドホン女子」
ヘッドホン女子好きが集まり徹底討論。その妄想をプロの漫画家に具現化してもらいました。

過去記事一覧