HOME > インタビュー

インタビュー

2019年09月14日の更新情報

<IFA>ソニー社内も賛否両論、でも「音は最高」。衝撃サウンド「SA-Z1」開発の裏側
7,000ユーロは高いか安いか
IFA 2019で初披露されたソニーの“Signature”シリーズ「SA-Z1」。ニアフィールドスピーカーでパワードスピーカーというのは、Hi-Fiオーディオとしては異色でもある。そんな「SA-Z1」の誕生背景を、IFA 2019の会場にて設計担当の加来欣志氏、企画担当の尾木加奈子氏に伺った。

2019年09月10日の更新情報

<IFA>ソニーがテレビで仕掛ける「プレミアムシフト」とは? 欧州市場のこれからを担当者に訊く
有機ELの拡大と大型化が進む
IFA 2019が開催されている欧州のTV市場は、どのように推移しているのか−−。ソニーで欧州テレビ事業を手掛ける、Sony Europe B.V.の深山貴行氏にお話を伺った。

“スマホ・ファースト”時代の新たな価値を創造、NTTぷらら「ひかりTV」が貫く攻めの姿勢
NTTぷらら 永田勝美社長インタビュー
“激動の時代”を迎えた映像配信の世界で、ニーズを先取りした提案で存在感を見せるNTTぷららの映像配信サービス「ひかりTV」。5Gのスタートを目前に控えた、AI、IoTで進化する新時代に、どのようなプラットフォームを思い描くのか。代表取締役社長に就任した永田勝美氏に話を聞く。

2019年09月08日の更新情報

<IFA>ソニー「Xperia 5」開発者インタビュー。「本体はスリムに、感動体験には妥協なく」
21対9ディスプレイを搭載
IFA2019で発表されたソニーのスマートフォン「Xperia 5」の開発陣にインタビュー。21対9のシネマワイドディスプレイを搭載しつつコンパクト化を果たした本機の開発意図について詳しく話を聞いた。

2019年09月06日の更新情報

<IFA>米SONOS CEO単独インタビュー。なぜ今Bluetoothに対応したのか、今後の戦略は?
BT/Wi-Fi両対応の「SONOS MOVE」を発表
IFA2019に合わせて、SONOSは初のWi-Fi/Bluetooth両対応スピーカー「SONOS MOVE」を発表した。同社CEOのパトリック・スペンス氏に独占インタビューを行い、SONOS MOVEの開発秘話や同社の今後の展望について話を聞いた。

2019年08月29日の更新情報

千本木彩花さんに『甲鉄城のカバネリ』で“完全ワイヤレス体験”してもらった
作品から新しい発見も
女性声優・千本木彩花さんに最新の完全ワイヤレスイヤホンを試してもらいました。

2019年08月20日の更新情報

ジャパンディスプレイ経営再建の鍵となるか? 初のBtoC製品群、発売に向けた進化と手応えを開発陣に訊く
近づく市場投入。方向性や機能がより具体的に
経営再建に向けて様々な取り組みを行っているジャパンディスプレイ(JDI)。培ってきた液晶パネル技術を活かしたBtoCビジネスへの参入もそのひとつだ。昨夏に開発発表した製品群はどれくらいまで完成しているのだろうか? 開発陣に話を聞いた。

2019年08月16日の更新情報

エソテリックの旗艦トラポ&DAC「Grandioso P1X/D1X」。その画期的な技術を開発担当者が語る
新設計ドライブ、完全自社設計チップを搭載
昨年11月に開催された「東京インターナショナルオーディオショウ」にて、展示された新しいトランスポートメカニズム「VRDSATLAS」とDAC部「Master Sound Discrete DAC」が大きな話題となったことは記憶に新しい。その新しいフィーチャーを搭載したフラッグシップ・セパレートプレーヤー「Grandioso P1X/D1X」が間もなく発売となる。まさにエポックメイキングといえる新モデルの音は、残念ながら今回間に合わなかったが、本誌では、その目指したものやこだわりをエソテリックの企画・開発陣に訊くことができたので、いち早くご紹介したい。

2019年08月14日の更新情報

VECLOS新スピーカーの特徴を際立たせたDiracのオーディオ技術 ー 今後の展望を聞く
<山本敦のAV進化論 第179回>
VECLOS(ヴェクロス)が、独自の真空エンクロージャー技術を採用するワイヤレススピーカー「SPW-500WP」。本機はデスクトップ環境で楽しむサウンドに驚くほどの立体感を加える、Dirac Researchの技術を採用している。その特徴や誕生秘話を聞いた。

2019年08月08日の更新情報

“低音イケボ”声優・梅原裕一郎さんに、オーディオテクニカの“低音推し”完全ワイヤレスを聴いてもらった
【特別企画】完全ワイヤレス初体験!
オーディオテクニカが展開するSOLID BASSシリーズ初の完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CKS5TW」。このモデルを低音イケボな声優・梅原裕一郎さんに聴いてもらいました。

百貨店でレコードが楽しめる − 熊本の老舗百貨店「鶴屋」クラシックサロンを訪ねる
約40畳のリスニングルームに「AUDIO NOTE」製品を導入
デパートのお客さんが音楽を楽しむためのオーディオルーム。そんな前代未聞のプロジェクトを立ち上げたのが、熊本の老舗百貨店「鶴屋」である。鶴屋百貨店の代表取締役社長・久我彰登さんにご登場いただき、「鶴屋クラシックサロン」を創設されたいきさつとともにオーディオ・ノートの製品の魅力を語っていただいた。

2019年08月05日の更新情報

「完全な点音源」で原音再生を可能に − KEFの技術トップがUni-Qドライバーや最新スピーカーを語る
KEF Music Laboratoryの音響監修も担当
KEFのアコースティックエンジニアリングのトップを務めるJack Oclee-Brown(ジャック・オクリー・ブラウン)氏にインタビュー。KEFの技術や、新たにオープンしたショールームの音響設計について語ってもらった。

2019年08月02日の更新情報

『マクロス7』“歌バサラ”が、オンキヨーの“熱気バサライヤモニ”でライブする?! 福山芳樹さんインタビュー
マクロス×オンキヨーコラボ限定イヤモニを福山さんもゲット
限定発売中のオンキヨー×マクロスコラボカスタムIEM、なんとあの『マクロス7』の主人公・熱気バサラの歌を担当した「歌バサラ」として知られる福山芳樹さんも、Fire Bomberモデルをゲットしたとの情報を得たので、お話しをうかがってきた。

2019年07月25日の更新情報

<対談>ハイエンドヘッドホンのリファレンス − ULTRASONEの“伝統”と“進化”を評論家が語り尽くす
【特別企画】最新モデル「Edition 15/15 Veritas」の魅力とは
今年3月より(株)アユートが国内総代理店となり、日本市場で新たなスタートを切ったULTRASONE(ウルトラゾーン)。ハイエンドヘッドホン・ブランドとして揺るがない地位を確立しているULTRASONEだが、その存在感はどこから生まれてくるのか。その理由を、ULTRASONEについて深く知る2人の評論家、山之内正氏と土方久明氏に対談形式で掘り起こしてもらった。

2019年07月24日の更新情報

着実に成長、高まる存在感。2020年ハイセンスジャパン創立10周年へ向けさらなる飛躍を誓う
ハイセンスジャパン・李社長に聞く
東芝映像ソリューションの映像技術を得てテレビにおけるシナジーを発揮、市場での存在感を高めるハイセンス。今年はハイセンス(中国・青島)創立50周年、来年2020年はハイセンスジャパン10周年と節目の年が続く。市場活性化へその活躍にも注目が集まる、ハイセンスジャパン・李社長に話を聞く。

過去記事一覧