HOME > インタビュー > 記事

インタビュー

【特別企画】録り下ろし楽曲付きの注目コラボ

高野麻里佳さんが「イロドリミドリ」ヘッドホンで音ゲープレイ! チュウニズムとの相性は?

編集部:押野 由宇

前のページ 1 2 次のページ

2018年11月09日


押野イロドリミドリはバンドということもあって、たくさんの楽曲がリリースされていますが、その印象を教えてください。

高野さん“ゲーム映え” する音楽と言いますか、普通に聴いていても楽しいんですけど、自然と身体がノリ出すみたいに、自分も一緒にアクションをしたくなるような曲なんです。もともと自分の好きな曲は激しめなものが多かったんですが、凪ちゃん(小仏 凪)の「TRUST」という曲が、ぜんぜん激しくないのにすごく心が揺さぶられたんですよ! 分かりやすいロックというものじゃなくても身体が動き出しちゃうみたいな、それがイロドリミドリの曲の魅力かなと思っています。


押野ゲームを離れて音楽単体で聴いても、すごく耳に残りやすいメロディやリズムで、ずっとリピート再生したくなります。

高野さんあと、イロドリミドリはライブのパフォーマンスが、曲の良さをより活かしていると思うんです。1stライブの時、みんなが掛け声をかけられるように字幕が流れていて、まさに音ゲーみたいにコールのタイミングを表してくれていたんですよ。それを見た時に、聴く側と披露する側というだけじゃなくて、みんなが一緒になれるのがイロドリミドリなんだって嬉しくなりました。

押野それはめちゃくちゃ楽しそうですね! 2ndライブも控えていますし、予習復習をされる方はぜひコラボヘッドホンをご活用ください。では、曲のなかでも「この音や展開がお気に入り!」という部分はありますか?

高野さんうーん、やっぱり白奈ちゃんの弾く弦楽器ですね(笑)! 白奈ちゃんはチェロ、バイオリンと2つの楽器を弾くんですが、特にチェロが好きです。チェロって奥ゆかしい、滑らかな音がするじゃないですか。ギター、ベース、ドラムといったバンドの音にチェロが加わることで、激しい音楽のなかに深みを作ってくれるように感じるんです。一人一人が化学反応を起こして、いろいろな音を奏でてくれています。

押野ソロ曲なんて、まさにチェロが主役という感じですよね。

高野さん「My Dearest Song」も情緒あふれるような仕上がりですし、「クレッシェンド・ストーリー」はチェロを弾きながら歌われる分島花音さんが作ってくださっているので、歌い方だったり、色々と参考にさせていただいたんです。「私の知らない白奈ちゃんの可能性が、まだまだあるんだな」と、曲を通じて学びました。ほかにも、お姉ちゃん(月鈴那知)と歌っているカバー曲の「こころここから 〜変わるもの、変わらないもの〜」や「夢と夢〜あの日のメロディ〜」は、カッコよさだけじゃない2人の関係性みたいな魅力が曲のなかで表れているので、大好きですね。

押野チェロは低音域の響きが豊かですし、ヘッドホンの大口径かつ広帯域対応のドライバーで余裕を持って鳴らしてあげると、より音の魅力が感じられるように思います。AH-D1200はまさにそういった表現を得意としていますし、歌声から心情が伝わるような細かな表現もしっかり再現してくれて、しかもリズム隊などの音をこもらせずスパッと再生するので、イロドリミドリ曲との相性はバッチリではないかと思います。

高野さんなるほど! もしかしたら私、まだまだチェロの音がちゃんと聴けていなかったのかもしれませんね(笑)。

押野そこのところ実際にどうなのか、ぜひここで聴いてみてください! ・・・いかがです?

高野さんあの、自分の声がめちゃくちゃしっかり聴こえるのは恥ずかしいですね・・・(笑)。バックで鳴っている音も聴く余裕があるというか、いつもよりすごく鮮明に音が耳に入ってきて、まるでゆっくり再生されているみたいに音楽が把握できます・・・!


押野それはまさに、再生される情報量の多さが生み出した結果だと思います。高野さんが曲を聴きこんでいることに加えて、ともすればかき消されてしまうような楽器や歌声のニュアンスまで聴こえてくるので、そういった印象を持たれたのかと。

高野さんダンスで「このドラムの音に合わせて手を合わせてください」という部分があるんですけど、「ここだったのかー!」ってよく分かりました。これはゲームで使ったらすごく良さそう! “イヤホン離れ” する日も近いかも・・・。

押野では続いて、『チュウニズム』をプレイするのにヘッドホンを使ってみていただきたいと思います。

高野さん筐体の真正面にヘッドホンの端子を差し込めるようになっているんですよね。

押野そうです、あとはメニューにヘッドホン用の音量調整があるので、好きなボリュームでプレイしていただけます。曲は「クレッシェンド・ストーリー」で、レベルは「ADVANCED」にして、・・・ではお願いします!



高野さんがんばります!



〜〜黙々とプレイ中〜〜


高野さんああっ・・・!


押野小さく “やっちゃった” 的な声が出ていましたが、いかがでしたか?


高野さん私、音ゲー下手っぴ、なんだな・・・。

押野落ち込まないで! 「BASIC」でプレイしてみましょう!



〜〜プレイ中〜〜



高野さんやりました!

押野ADVANCEDは「B」、BASICは「A」となかなかの結果でしたね!

高野さん少しはランクアップした、つもり、です! 『チュウニズム』はやっぱり面白いです(笑)!

押野ヘッドホンをつけてのゲームプレイはどんな印象でしたか?

高野さんヘッドホンを着けると本当に静かで集中できたんですけど、周りの音が聴こえなくなったのでソワソワしちゃいました。「みんな、いる?」って(笑)。

押野周りでかなりガヤガヤと喋っていたのですが、完全にシャットダウンされていますね。実際に音楽が流れ始めたら、ゲームセンターでも周囲の音は気にならなくなるはずです。

高野さんあと、普通にプレイしていると流れてくる音と違う音を拾っちゃうことがあったんですが、ヘッドホンだと聴き分けがしやすくて、リズムが取りやすかったです! それに、音楽そのものが聴きやすかったですね。

押野音ゲーにおけるリズムのとりやすさはかなり重要な要素ですから、それはプレイ的にもメリットになりそうですね。では、最後に皆さんにひと言お願いします!

高野さんこんなに色んな音が入っていたんだって驚きますし、自分がノリたい場所がより明確に分かって、いつも聴いていた音楽がより好きになれるヘッドホンです! これまで手を出せていなかったという方も、ぜひこの機会に使ってみていただけたら嬉しいです!


☆ ☆ ☆


あらためて、今回のコラボのベースモデルとなった「AH-D1200」は、低音から中音、そして高音まで広い音域をしっかりカバーしており、 “良いヘッドホン” ならではのボーカルや楽器に実在感のあるサウンドが楽しめます。着けやすさとポータブル性にも優れており、リモコン付きケーブルが付属するので移動時にスマホにつないで使うのもオススメです。

「AH-D1200」

そして、これまで以上にイロドリミドリが近くに感じられるようになるはず! 音楽でもゲームでも映像でも、彼女たちの活動をコラボヘッドホンで応援してみませんか?

現在Amazonアニメイトで、絶賛予約受付中! なお、製品のお届けは10月31日までの受注分は12月下旬で、11月1日から11月30日までの受注分が2019年1月下旬となります。

(特別企画 協力:ディーアンドエムホールディングス)
Main Photo:MFS 清水久嗣
Hair Make:fringe

前のページ 1 2 次のページ

関連記事