トップに
戻る
タイトル画像
スタジオマスタークオリティの音源を家にいながら楽しめたら……そんな音楽ファン・オーディオファンの夢を叶えてくれるのが、新オーディオスタイル“ネットオーディオ”だ。ネットワーク経由での音楽再生にいち早く取り組んできたパイオニアから、満を持して初のネットワークプレーヤー「N-50」「N-30」が登場した。同社らしいオーディオ技術を盛り込みつつ、N-50では最高192kHz/32bitまでのハイレゾ音源再生に対応した手頃な価格の新モデル。ハイレゾ音源試聴から使い方解説まで、その魅力を検証する。

パイオニアから登場・ネットワークプレーヤー「N-50」「N-30」とはどんなもの?
これまで培ってきたオーディオ技術とネットワーク経由の音楽再生ノウハウをもとに、「Hi-bit 32」など最新技術を搭載した「N-50」「N-30」の機能について詳細レポートする。
話題のハイレゾ音源を「N-50」「N-30」で聴く!
text/山之内 正
CDを超えるクオリティの音源を、高音質音楽配信サイトから手軽に入手できるようになった昨今。手頃な価格のネットワークプレーヤー「N-50」「N-30」で、山之内氏がハイレゾ音源を楽しみつくした!
「N-50」のネットワークプレーヤー機能/
 USB-DAC機能を使ってみよう!

text/ファイル・ウェブ編集部
「PCやネットワークのことはよく分からない…」「ネットオーディオは難しそう…」と思っていた方、必見! 写真とともに「N-50」をネットワークプレーヤーとして/USB-DACとして使うための設定方法をレポートする。
「N-50」「N-30」が2013年春Apple Lossless/AIFF再生対応に
− ギャップレス再生や操作アプリ改善も

パイオニアは、ネットワークプレーヤー「N-50」「N-30」をApple LosslessやAIFF対応にするなどの無償機能アップデートを2013年春に実施することをアナウンスした。
【関連ニュース】
パイオニア「N-50/N-30」、3月初旬にALAC/AIFF対応アップデート実施
− 機能詳細も明らかに
(2013/01/23)
NEW パイオニア「N-50/N-30」のALAC/AIFF対応アップデート実施が2月20日に決定(2013/01/31)
パイオニア「N-50」で話題のハイレゾ音源を体験!試聴イベントレポート
2011年12月3日(土)、パイオニア プラザ銀座 地下1階視聴室にて、ファイル・ウェブ主催イベント「話題のハイレゾ音源を『N-50』で聴く」を開催。そのもようをお届けします。

【製品に関する問い合わせ先】
パイオニア カスタマーサポートセンター
TEL/ 0120-944-222

パイオニア:http://pioneer.jp/
N-50/N-30製品情報:http://pioneer.jp/components/networkaudio/