従来モデル「SHE9720」との比較も
5,000円以下のクラスで高コスパの代名詞として君臨してきたフィリップス“9700シリーズ”。ここにハイレゾ対応モデル「SHE9730」が新たに登場、1月26日に発売となる。そのサウンドを、高橋敦氏がレビューした。
[2017年01月23日]
「CONTOUR 20/30」を試聴
ディナウディオの主力となるシリーズ、コンターがフルモデルチェンジされた。最大の特徴としてトゥイーターやウーファーを変えたようだ。そこで今回、ブックシェルフ型のContour20とContour30を井上千岳がレビューする。
[2017年01月20日]
伝統と最新技術が融合
ラックスマンの通称“木箱シリーズ”より新たに発売された、CDプレーヤー「D-380」と管球式プリメインアンプ「LX-380」。2機種のプロフィールを確認し、組み合わせ試聴した結果をレビューする。
[2017年01月18日]
【特別企画】DAVEとの組み合わせも
独創的なアイデアにより、数多くのプレミアムヘッドホンを世を発売してきたウルトラゾーン。その最新モデルであるEdition 8EXを山本敦氏がレビュー。ハイエンドヘッドホンの代表格がどのような進化を遂げたのかを探った。
[2017年01月18日]
名門メーカーが開発した意欲作
カールツァイスがVRヘッドマウントディスプレイを日本でも販売開始した。本機のミニレビューをお届けしよう。
[2017年01月16日]
[連載]高橋敦のオーディオ絶対領域
とても近しく深い関係で発展してきた「音楽とオーディオ」において、同じ言葉を使った表現でも意味が異なる場合もあります。今回は改めて音楽とオーディオで使われる言葉の意味を、文字通り「言葉」のみでお届けします。
[2017年01月13日]
DDFA搭載のフルデジタル・ヘッドホンアンプ
DDFAによるフルデジタルヘッドホンアンプを実現したDA-310USBは、高級ヘッドホンの人気モデルをどこまで鳴らすことができるのか。岩井喬氏がレビューする。
[2017年01月13日]
【特別企画】ハイレゾの実力を引き出すお買い得モデル
約5,000円のハイレゾ対応イヤホンで注目を集めたMSソリューションズから、ヘッドホンも新たにラインナップされることとなった。「RIGEL」「BETELGEUSE」の2製品を折原一也がレビューする
[2017年01月12日]
【特別企画】オーディオファン向け防音工事会社 アコースティックラボ主催イベント
吸音や音の反射はオーディオやホームシアターにとって音質に影響する重要な要素のひとつだ。その「吸音」について実践的に体験できる試聴会「第36回Acoustic Audio Forum」が開催された。同イベントの模様を徹底レポートする。
[2017年01月10日]
開発者へのインタビューも収録
岩井喬氏が「そのサウンドには衝撃を受けた」と語るBricasti DesignのUSB-DAC「M1 SE」。その開発者であるブライアン・ゾルナー氏が来日した際に伺ったブランドポリシーやM1 SEの開発エピソード、そして「M1 SE」の音質を同氏がレポートしていく。
[2016年12月30日]
【特別企画】編集部員による使用レポも
スカルキャンディーの「XTFREE」は、世界のトップアスリートの意見を反映して開発されたスポーツ向けBluetoothイヤホンだ。本機のイヤホンとしての実力を野村ケンジ氏が検証。さらには編集部・小澤が実際にXTFREEを装着してランニング、その使い勝手も試してみた。
[2016年12月29日]
<連載:折原一也の“いまシュン!”ビジュアルプロダクト>
UHD BDソフトが多数登場した2016年。パナソニックからはプレーヤー/レコーダー4機種が登場し、選べる環境が整った。それでは再生画質にどれだけ差があるのだろうか。横並びで比較した。
[2016年12月29日]

前のページ 1 2 3 4 5 6 次のページ