ネットオーディオを実践するために知っておきたいコトを網羅

<好評発売中 NetAudio vol.06>今回の「基礎知識」はリッピング - ダウンロードから実践/ちょっとしたテクニックまで

季刊ネットオーディオ編集部
2012年05月18日

NetAudio vol.06(¥1,500)全国の書店で好評発売中
現在、全国の書店にて好評発売中のNet Audio vol.06。山下洋輔さん、比石妃佐子さんといった豪華面々の付録音源など、今号もネットオーディオを1から10まで楽しめる企画満載でお届けしています。

そのネットオーディオ誌の中でも人気企画となっている「ネットオーディオを楽しむための基礎知識」。第2回となる今回は、音源の入手には欠かせないリッピングをソフトウェアのダウンロードからリッピングの実践、音源管理のちょっとしたテクニックまで徹底的にご紹介しております。


今回の基礎知識のテーマは「リッピング」

リッピングについて頭に入れておきたいことを分かりやすく解説
紹介しているソフトウェアは、Windows用としては定番の高精度リッピングソフト「Exact Audio Copy」と、使いやすさに定評があるMac用の「X Lossless Decoder」の二つをピックアップしてお届けしております。

また「WAVにはメタデータはつかないの?」といった読者の疑問でも特に多かったトピックもその手順を徹底解説! 

Windows用高精度リッピングソフトの定番「Exact Audio Copy」の使い方を徹底解説

Mac用では使いやすさと細かいセッティングを可能とする「X-Lossless Decorder」を詳細に解説しています

この一冊さえあれば、”普通よりもちょっと上の”ネットオーディオが簡単に実践できること間違いなしです。ぜひお近くの書店にてお手に取ってご覧ください。