USBの信号線/電源線を内部セパレート

クリプトン、特殊形状セパレーター採用デュアルUSBケーブル/絹介在採用の電源ケーブル

ファイル・ウェブ編集部
2011年09月28日
別稿でお伝えしているとおり、(株)クリプトンは高音質音楽配信時代にマッチするオーディオアクセサリー“HRシリーズ”を立ち上げ、新製品として下記6シリーズ11製品を発売する。こちらでは電源ボックス「PB-HR1000」、オーディオボード「AB-HR5」、インシュレーター「IS-HR5」を紹介したので、本稿ではUSBケーブルと電源ケーブルの新製品についてお伝えしよう。

デュアルUSBケーブル 10月中旬発売
2.0m ■UC-HR2.0 ¥52,500(税込)
1.5m ■UC-HR1.5 ¥48,300(税込)
1.0m ■UC-HR1.0 ¥44,100(税込)
0.5m ■UC-HR0.5 ¥39,900(税込)

UC-HRシリーズ

信号線と電源線の間に特殊形状セパレーターを挟み、分離しているのが特徴。

多くのUSBケーブルは、信号線と電源線の間に内部的シールドがないが、本製品は信号線と電源線の間に特殊形状セパレーターを挟むことで内部的に分離しているのが大きな特徴だ。これにより、電位差のある信号線と電源線の間の電圧マージンを解消できるほか、PCから電源線を通して混入するデジタルノイズの信号線への影響を防ぐことができる。また、コネクターやワイヤー構成のインピーダンスマッチングも気を配ることで、ジッター低減も実現しているという。

UC-HRシリーズのコンセプト

電源線には6NOFCを、信号線にはPCOCC-Hを個別に編組シールド(PCOCC-A)し、外部ノイズが入りにくいよう独立させている。

また、電圧やタイミングのマージンを計測する「アイパターン測定」の結果も良く、クリーンなアイパターンを実現しているという。

電源ケーブル 10月下旬発売
■PC-HR1000 ¥59,850(税込)
■PC-HR500 ¥39,900(税込)
切り売りタイプ
■PC-HR1000/30 ¥9,765/1m(税込)
■PC-HR500/50 ¥6,510/1m(税込)


PC-HR500

切り売りタイプやsqの違うモデルなど様々なラインナップを用意
同社が本格的に電源ケーブル市場に参入する第一弾製品。電源ボックス「PB-HR1000」と組み合わせて使えるよう、音の作り込みを行っているとのこと。型番の末尾が「1000」のものは5.0sq、「500」のものは3.5sq。切り売り版も用意し、好みに合わせて選ぶことができる。

こちらは主要4素材のうち「PCOCC-A」と「絹の介在」を使っている。導体は低歪率・高伝導率なPCOCC-Aで、導線結晶境界面のばらつきがないため、音の濁りなどが大幅に低減されるという。

ケーブルのなかには絹糸を配置。絹糸特有の弾性が、電源ケーブルに電流が流れると発生する超微小振動を吸収する効果があり、絶縁体やシースに採用した制振剤入りポリオレフィンとも相まって振動減衰効果を向上させているという。さらに絹は、ケーブル内で発生する静電気による放電現象を防ぐほか、柔軟性が高く取り回ししやすいケーブルになるのもメリットとのこと。

絹の介在を採用

PC-HR1000/500の電源プラグはシルバー+ロジウムメッキで、ブレード素材は脱酸リン青銅を採用している。

【問い合わせ先】
クリプトン
TEL/03-3353-5017

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルUSBケーブル
  • ブランドKRIPTON
  • 型番UC-HR
  • 発売日2011年10月中旬
  • 価格記事参照
【SPEC】●信号線 導体:PCOCC-H ●信号線 絶縁体:PFA ●信号線 編組シールド:PCOCC-A ●電源線 導体:OFC-6N ●電源線 絶縁体:PFA ●電源線 編組シールド:PCOCC-A ●特性インピーダンス:90±15Ω
  • ジャンル電源ケーブル
  • ブランドKRIPTON
  • 型番PC-HRシリーズ
  • 発売日2011年10月下旬
  • 価格記事参照
【SPEC】●内部導体:材料…PCOCC-A、構成…PC-HR1000、HR1000/30=7.23.0.2(5.0sq)、PC-HR500、HR500/50=7/16/0.2(3.5sq) ●絶縁体:制振剤入り耐熱性ポリオレフィン ●撚り合わせ:3芯撚り合わせ ●介在:絹糸 ●外シース:制振剤入り耐熱性ポリエチレン