明日6月21日午前8時開始のウルグアイ戦が無料配信

サッカー「コパ・アメリカ」日本代表戦を『ネットで』『無料で』『合法的に』見る方法

編集部:小野佳希
2019年06月20日
ブラジルやアルゼンチンなど強豪揃いの南米各国が熱戦を繰り広げているサッカー「コパ・アメリカ2019」。日本代表も参戦し久保建英選手のプレーも話題を集めている。そんな、日本代表のコパ・アメリカでの試合を、『ネットで』『無料で』『合法的に』見る方法をおさらいしておこう。

まず前提として、今大会はスポーツ専門の月額見放題映像配信サービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が独占で全試合の放映権を獲得しており、テレビでの試合中継は行われない。DAZNは有料サービスのため、コパ・アメリカを見るためには基本的にお金がかかる。

コパ・アメリカ2019はDAZNが独占配信

だが、明日6月21日(金)午前8時(日本時間)キックオフの日本代表の第2戦ウルグアイ vs 日本は、「Yahoo! JAPAN」と「スポーツナビ」で無料配信。DAZNに加入せずとも視聴できる。

試合中継は、ウェブブラウザでYahoo! JAPANトップページ、もしくはスポーツナビにアクセスすることで視聴可能。またはスマートフォンアプリ「スポーツナビ」(Android/iOS両対応)でも視聴可能だ。

なお、DAZNではコパ・アメリカの配信を記念して、無料体験期間を通常の1ヶ月から2ヶ月に拡大するキャンペーンを実施中。こちらを利用すれば上記以外の試合だけでなく、Jリーグや欧州サッカー、プロ野球やメジャーリーグ、F1やテニスなど様々なスポーツが見られるようになる。

また、『ネットで』という条件からは少し外れてしまうが、DAZNが渋谷にオープンさせたスポーツバー/カフェ「DAZN CIRCLE」に行くという方法もある。大会期間中は開店時間を早めるほか、日本代表戦3試合の生中継を観戦しに訪れた場合にはコーヒー1杯が無料提供される。会社や学校に行くのを少し遅らせて、コーヒー片手にパブリックビューイングというのもよいかもしれない。

関連記事