【特別企画】日本音響エンジニアリング「シルヴァン」「アンク」ユーザー訪問

ルームチューニング材「アンク」ユーザー宅を直撃。最新モデル導入で音響はどう変わったか?

林 正儀
2016年12月19日
 
後ろには60pの奥行きがあるAGSが3列×2段で設置されていて、これがいちばん最初に導入した日本音響エンジニアリングの製品。以前本誌にて導入レポートをご紹介している

この記事の画像一覧


関連記事