HOME > ニュース > Amazon「Kindle」がEPUBをサポート、2022年後半から

一方MOBIファイルはサポートを縮小

Amazon「Kindle」がEPUBをサポート、2022年後半から

2022/05/03 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
Amazonは、2022年後半から、同社の電子ブックリーダー「Kindle」デバイスでEPUBフォーマットのサポートを開始する。これまでEPUBフォーマットのファイルは直接Kindleで読むことができず、変換する必要があった。

Image:Amazon

同社はKindleライブラリーへ書類を送るための「Kindleパーソナル・ドキュメントサービス」を説明したページの中に、EPUBフォーマットを2022年後半からサポートする注記を追加した。

ほかにもPDFやMicrosoft Word(.DOC、.DOCX)ファイル、JPEG/GIF/PNGなどの画像ファイルを、Send to Kindle Eメールアドレスへ送ることでライブラリーに追加し、Kindleで読むことができる。

一方で同社では、「2022年後半からは、Send to Kindleを使用してMOBI(.AZW、.MOBI)ファイルをライブラリーに送信できなくなる」と説明している。ただし、すでにKindleライブラリーに保存されているMOBIファイルは読むことができる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック