HOME > ニュース > 氷川きよし、11/30全曲サブスク解禁。「きよしのズンドコ節」「限界突破×サバイバー」など演歌もポップスも聴き放題

未配信の589曲が配信スタート

氷川きよし、11/30全曲サブスク解禁。「きよしのズンドコ節」「限界突破×サバイバー」など演歌もポップスも聴き放題

2022/11/24 編集部:杉山康介
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
歌手・氷川きよしの全楽曲が、11月30日より各音楽ストリーミング/ダウンロードサービスにて配信開始される。

未配信だった演歌なども11/30より配信スタート

これまでも『ドラゴンボール超』主題歌の「限界突破×サバイバー」や、2021年リリースのアルバム「You are you」などポップス作品が配信されてきたが、この度、未配信だった全589曲が一斉にサブスク/DL解禁されるかたち。

デビューシングルの「箱根八里の半次郎」や「きよしのズンドコ節」、最新シングル「甲州路」、カバー曲232曲を含む10月末日発売までの全アルバム作品と、演歌からポップス、ロック曲まで全楽曲が聴き放題になる。また、各配信サイトでは11月30日よりプレイリストも公開される予定。

氷川きよしコメント
いつも氷川きよしの歌を聴いてくださり本当にありがとうございます。
このたび、2000年2月2日に発売したデビュー曲「箱根八里の半次郎」からすべての作品が解禁となります。
2000年のデビュー曲「箱根八里の半次郎」は短冊形の8cmCDとカセットテープでの発売でした。
それが12cmCDになって、さらに今回はデジタル配信という形になります。デビュー曲「箱根八里の半次郎」から、「きよしのズンドコ節」、最新シングル「甲州路」まで、 そして、オリジナルのポップス曲・ロック曲も配信されます。

CDを手にしたことのない方々にもたくさん聴いてもらえると嬉しいです。ぜひみなさんが好きな曲を見つけて、たくさん聴いてください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE