HOME > ニュース > Netflix国内ランキング、人気スリラー続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』/千鳥MC新バラエティ番組が初登場1位!

3月7日〜3月13日集計

Netflix国内ランキング、人気スリラー続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』/千鳥MC新バラエティ番組が初登場1位!

2022/03/16 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
Netflixは、公式ウェブサイト「Top 10 on Netflix」にて、全世界および各国の映画とシリーズ作品のTOP10リストを公開している。ここでは、今週(3月7日〜3月13日集計)の国内における人気ランキングを紹介したい。

今週の映画/シリーズ作品のTOP10リストを更新!

まず人気映画トップ10では、昨年劇場公開された人気スリラーの続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』が初登場1位にランクイン!続いて2位には、ライアン・レイノルズ主演のNetflix映画『アダム&アダム』が初登場している。ほか、高畑充希、山阜ォ人ら出演の『ヲタクに恋は難しい』や、マシュー・マコノヒーらが声を担当したアニメーション映画『SING/シング』など、初登場作品が多数ラインナップする。

初登場1位にランクインした『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』は、2018年に公開された人気ホラー映画『クワイエット・プレイス』の続編。音に反応して人間を襲う化け物が潜む世界で、避難場所を求めてサバイバルを強いられるアボット家が、未知の存在から逃げながら新たな脅威に遭遇するというストーリーが展開する。キャスト陣には、前作に引き続きエミリー・ブラントが出演するほか、キリアン・マーフィ、ジャイモン・フンスーらも名を連ねる。

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』

続いて人気シリーズ作品では、千鳥がMCを務める新バラエティ番組『トークサバイバー!〜トークが面白いと生き残れるドラマ〜』が堂々の初登場1位にランクイン!2位には人気の韓国ドラマ『未成年裁判』がランクインし、根強い人気を誇っている。そのほか、4位の『社内お見合い』や、10位の『結婚作詞 離婚作曲』が先週に続きトップ10入りを果たしている。

初登場1位に輝いた『トークサバイバー!〜トークが面白いと生き残れるドラマ〜』は、人気お笑いコンビ・千鳥MCによる、本格ドラマを舞台に “トークサバイバル” を繰り広げるという新感覚バラエティ番組。“トークサバイバル” のプレイヤーとして、人気お笑い芸人ら24名が参戦。スリル満点の本格ドラマに出演する芸人たちが、台本なしのシーンで面白トーク合戦を繰り広げていく。

『トークサバイバー!〜トークが面白いと生き残れるドラマ〜』


人気映画トップ10(3月7日〜3月13日)
1位 : 『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』
2位 : 『アダム&アダム』
3位 : 『ヲタクに恋は難しい』
4位 : 『るろうに剣心 最終章 The Beginning』
5位 : 『鋼の錬金術師』
6位 : 『パイレーツ: 失われた王家の秘宝』
7位 : 『ブラック アンド ブルー』
8位 : 『SING/シング』
9位 : 『ウィークエンド・アウェイ』
10位 : 『ザ・ネゴシエーション』

人気シリーズトップ10(3月7日〜3月13日)
1位 : 『トークサバイバー!〜トークが面白いと生き残れるドラマ〜』
2位 : 『未成年裁判』
3位 : 『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』
4位 : 『社内お見合い』
5位 : 『愛の不時着』
6位 : 『二十五、二十一』
7位 : 『39歳』
8位 : 『金魚妻』
9位 : 『今、私たちの学校は…』
10位 : 『結婚作詞 離婚作曲』

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック