コラボ第二弾商品

タニタ、『デレマス』アイドル190人分をデザインしたコラボ「歩数計」全190モデル

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部
2021年09月14日
タニタは、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』とコラボレーションし、同作に登場する全てのアイドルをデザインした3Dセンサー搭載歩数計「アイドルマスター シンデレラガールズモデル」全190モデルを発売する。

歩数計「アイドルマスター シンデレラガールズモデル」(一例)

価格は3,300円(税込)。「タニタオンラインショップ」ならびに、アニメ・コミック専門店「アニメイト」の店頭および「アニメイトオンラインショップ」で、9月15日午前9時より10月11日午前10時まで予約を受け付ける。商品の発送は12月中旬以降を予定。

同作とタニタによる「アイドルと一緒にプロデューサーの健康をつくるコラボ」の第二弾商品。同作において、全190人のアイドルが同時に商品化されるのは今回が初めてであり、「190人のアイドル全員を商品化することで、プロデューサーと呼ばれる同作ファン全員のニーズに応えます」と説明する。

全190人のアイドルを同時に商品化

コラボ第一弾では「食」をテーマに、デジタルクッキングスケール「アイドルマスター シンデレラガールズモデル(五十嵐響子)」を商品化。第二弾となる今回のテーマは「運動」。『アイドルマスター シンデレラガールズ』のサービス開始となる2011年から10年間、プロデューサーが担当するアイドルと二人三脚で歩んできたことをイメージするとともに、これからも一緒に歩んでいってほしいという思いから、「歩数計」で商品化したという。

本体色はピンク、水色、黄色の3色で、アイドルたちの「キュート」「クール」「パッション」という3つのタイプを表現。3D(3軸加速度)センサーを搭載しており、カバンやポケットの中でも正確に計測を可能とする。外形寸法は36W×73H×12Dmm、質量は約28g(電池含む)。

関連リンク

関連記事