「あのソース」も参戦予定

クセになる新作ソースがガツン! 松屋、香味醤油タレ採用の「ポークステーキ丼」

  • Twitter
  • FaceBook
PHILE WEB編集部
2021年06月17日
松屋は、期間限定メニュー「ポークステーキ丼」を6月22日10時に発売する。価格は並が630円、ダブルが1,000円。各プラス60円の生野菜セットも用意する(いずれも税込)。

「ポークステーキ丼」

同店のメニューでは、やわらかジューシー肩ロースシリーズから登場するステーキ丼、という位置づけとなる。香味醤油タレを使用し、“ガーリックテイスト”がクセになるという。また、ビネガーの効いたつけ汁に漬け込んだシャキシャキ野菜のエスカベッシュが、丼ぶり全体の味を引き立てるとしている。

発売を記念して7月13日10時まで、ライス大盛りの無料サービスも実施。また、 香味醬油タレへの「挑戦者」として、6月29日10時より、豚肉の旨味を引き出す「あのソース」が参戦すると案内している。

「あのソース」が次週参戦予定

関連リンク

関連記事