全17バージョンが集結

『鬼滅の刃』全国5紙の全面広告を集めた特設サイトがオープン

ファイルウェブ編集部
2020年12月04日
本日12月4日、人気漫画『鬼滅の刃』の最終巻となる第23巻が発売された。集英社は、最終巻の発売とコミックス累計発行部数1億部突破を記念して全国紙に出した広告を一覧できる特設サイトをオープンした。

全国5紙の全面広告を集めた特設サイトがオープン

掲載されているのは、朝日/読売/日本経済/毎日/産経新聞の12月3日夕刊または12月4日朝刊に出された全面広告。主人公の竈門炭治郎と妹・禰豆子など主要15キャラクターのイラストのほか、作者・吾峠呼世晴氏のメッセージなど全部で17バージョンが揃っている。

全部で17バージョンが揃っている

なお『鬼滅の刃』第23巻は各サイトで軒並み品切れ。同じく本日発売の、吾峠氏完全監修の『鬼滅の刃 外伝』も同様となっている。今すぐ読みたい場合は電子書籍の利用がよさそうだ。

関連記事