配信スケジュールも随時アップデート予定

DAZN、サッカー欧州CL/ELは「決勝まで予定通り配信」

編集部:小野佳希
2020年07月31日
DAZNは、サッカー・UEFAチャンピオンズリーグのアジア地域での放映権を早期契約解除するのではないかという一部報道について、「決勝まで予定通り配信する」とのコメントを発表した。


本件は、7月28日付で米Bloombergが「新型コロナウイルスの影響で大会スケジュールが大幅に変更されることを受け、DAZNがUEFAに放映権契約の早期終了を打診した」と報道。実際にDAZNの配信予定コンテンツ一覧からもチャンピオンズリーグの記載がないことが一部ネットでも話題になっていた。

これに対しDAZNは、Twitterの日本公式ヘルプアカウントで本日7月31日に「DAZNは、2019-20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ及びUEFAヨーロッパリーグを、決勝まで予定通り配信いたします」とコメント。「配信スケジュールは随時番組表にアップデートされます。お待たせしており申し訳ございません」と案内している。

なお、DAZNは2018-2019シーズンから2020-2021シーズンまで3シーズンの契約でUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップの独占放映権を獲得している。ただし今回のTwitter投稿は上記のとおり2019-20シーズンについてのもので、2020-2021シーズンについては言及されていない。

関連記事