12インチレコードは当時即完売

坂本真綾「DOWN TOWN/やさしさに包まれたなら」が7インチレコードでリリース決定

編集部:押野 由宇
2020年07月13日
坂本真綾が2010年に発表したカバーシングル「DOWN TOWN」が、7インチレコードで9月9日に発売されることが決定した。タイトルは「DOWN TOWN c/w やさしさに包まれたなら」。価格は1,800円(税抜)。発売元はTOYOKASEI。

「DOWN TOWN c/w やさしさに包まれたなら」

CDに続いて、2011年には12インチレコードが発売されて即完売となり、中古市場でも高騰。DJの間でも話題となった盤が、7インチレコードでリリースされる。

A面には服部隆之氏率いる総勢35名のビッグ・バンド編成によるシュガーベイブ永遠の名曲「DOWN TOWN」カバーを、B面にはアコースティック・デュオDEPAPEPEによるアレンジが施された荒井由実「やさしさに包まれたなら」カバーを収録する。

坂本真綾は1996年にシングル「約束はいらない」でデビュー。瑞々しい歌声に定評があり、日本のみならず世界中のファンから支持をうける。歌手、声優、女優、作詞家、エッセイ執筆、ラジオパーソナリティなど多方面で活躍を続け、2020年にはCDデビュー25周年を迎えた。

7thアルバム「You can't catch me」はオリコンチャート1位を獲得。日本武道館、さいたまスーパーアリーナ、嚴島神社高舞台、全国ホールツアー、台湾・香港での海外公演、音楽フェスへの出演などLIVEも多数。女優としてミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ〜足ながおじさんより〜」で第38回菊田一夫演劇賞を受賞、作詞家としてKinKi Kidsの41thシングル「光の気配」を手がけるなど、活動の幅は広がり続けている。

関連記事