ニチアサも平成シリーズ中心に見放題終了

Amazonプライムビデオ、『SPEC』『ケイゾク』見放題配信を近々終了。“SPECサーガ”イッキ見するなら今のうち

編集部:杉山康介
2020年07月06日
Amazon Prime Videoは、『SPEC』シリーズや『ケイゾク』などをはじめとした作品の見放題配信を間もなく終了する。

Amazonプライム・ビデオで見放題 “できなくなる” 作品はこちら


Amazonが展開するVODサービス「Amazon Video」では、プライム会員特典として一部コンテンツが無料で視聴できるが、近々見放題配信を停止する作品は「30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」として告知している。

記事執筆時点(2020年7月6日)で、457タイトルがラインナップ。アニメは『戦姫絶唱シンフォギアXV』『荒ぶる季節の乙女どもよ。』『グランベルム』など、数自体は多くないものの昨年テレビ放映された作品で見られなくなるものがいくつか。

ドラマからは『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』や『SPEC〜翔〜』『SPEC〜零〜』、そして『ケイゾク』『ケイゾク/特別篇〜死を契約する呪いの樹』などがラインナップに登場。“SPECサーガ完結篇”の『SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』はまだまだ見放題なので、イッキ見するなら今のうちだ。

また、特撮では“仮面ライダー”シリーズから『クウガ』『ディケイド』など平成ライダー前半10年作を中心に、『V3』『アマゾン』なども含む多くのタイトルが対象に。“戦隊ヒーローシリーズ”も『タイムレンジャー』『ゴセイジャー』『シンケンジャー』など、2000年〜2010年にかけての作品の多くが見放題配信終了となる。

その他にも『シン・ゴジラ』をはじめとしたゴジラ映画の一部や『宮廷女官チャングムの誓い』など韓国ドラマ、『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』など、幅広い作品がラインナップされる。Stay Homeが推奨される今、気になる作品は早めに見ておくことをオススメしたい。

関連リンク

関連記事