HOME > ニュース > Divoom、16×16のドット絵が表示できるバックパック「PIXOO BACKPACK」

ピクセルアートは専用アプリから作成・表示可能

Divoom、16×16のドット絵が表示できるバックパック「PIXOO BACKPACK」

2020/04/30 編集部:杉山康介
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ワイズテックは、同社が取り扱うDivoomブランドのドット絵が表示できるLEDバックパック「PIXOO BACKPACK(ピクソーバックパック)」を、5月15日より発売する。価格は14,800円(税込)。

PIXOO BACKPACK

16×16のRGB LEDを背面に搭載し、ピクセルアートデザイン・アニメーションを表示できるバックパック。ピクセルアートの作成・表示は専用のスマホアプリ「Divoom」から行うかたちで、カラーは256色から選択でき、アニメーションは最大60コマまで作成が可能。

背面に16×16のLEDを搭載し、ピクセルアートを表示できる

ディスプレイはBluetooth Ver.5.0に対応しており、5000mAhで6.5時間の点灯が可能。なお、電源にはモバイルバッテリーを用いる仕様で、バッテリーは別売となる。

バックパックとしてはIP23の防水性能を備えており、外形寸法は280W×390H×150Dmm、質量372g。イヤホンホールや収納ポケットも充実してるという。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク