AWAがスマホゲームと機能連携するのは初

AWAとスマホゲーム「爆走ドリフターズ」が機能連携、約400万曲をBGMにレースできる

編集部:押野 由宇
2020年01月16日
サブスクリプション型音楽ストリーミングサービス「AWA」は、2020年1月16日(木)より、 Tencent Inc.が運営する新感覚ドリフトスピードゲーム「爆走ドリフターズ(通称:爆ドリ)」と機能連携を行い、 ゲーム内BGMの提供を開始した。

AWAと「爆走ドリフターズ」が機能連携

今回の機能連携により、「AWA」に登録しているユーザーは、爆ドリをゲームプレイ中に、AWAで配信されている楽曲の内、約400万曲をBGMとして再生することができる。

定額制音楽ストリーミングサービスと爆ドリとの連携は日本国外ではすでに実施されており、日本でも同様に楽しめるようTencent社とAWAが機能連携を行ったもの。 AWAがスマートフォンゲームと機能連携をするのは初となり、今後もAWAと爆ドリは連携を強めていき、配信楽曲の追加やキャンペーン展開などを行っていくとしている。

なお、AWAのSTANDARDプランに登録しているユーザーおよびトライアル期間中のユーザーは、楽曲をフルバージョンで聴くことができる。また、FREEプランを利用中の場合は30秒バージョンで楽曲を再生できる。

関連リンク

関連記事