「付与額が上限の100億円相当に達したため」

PayPay「第2弾100億円あげちゃうキャンペーン」が13日で終了

編集部:杉山康介
2019年05月14日
PayPay株式会社は、2月12日より開催していた「第2弾100億円あげちゃうキャンペーン(関連ニュース)」を、13日午後11時59分をもって終了した。

「第2弾100億円あげちゃうキャンペーン」が13日で終了

PayPay決済を利用すると、支払額の最大20%のPayPayボーナスが付与されるという内容の本キャンペーン。終了の理由について、同社は「13日に付与額が上限の100億円相当に達したため」と説明している。

100億円あげちゃうキャンペーンは終了となったが、同社は6月より、月毎に変わる対象店舗でPayPay決済を行うと支払額の最大20%が戻ってくるキャンペーン「ワクワクペイペイ」を毎月開催することを発表している(関連ニュース)。

6月からは「ワクワクペイペイ」が毎月開催される予定だ

また、10回に1回の確率で支払額の100%、最大1,000円相当のPayPayボーナスが付与される「やたら当たるくじ」も、内容を一部リニューアルした「PayPayチャンス」として6月より実施される。

関連リンク

関連記事