オンラインプレイも可能

アケコン一体型ゲーム機「CAPCOM HOME ARCADE」海外発表。名作16タイトル収録

編集部:押野 由宇
2019年04月17日
Capcom UKは、カプコンのアーケードゲーム16タイトルを収録したアーケードスティック一体型コンソール「CAPCOM HOME ARCADE」を発表した。現在予約を受け付けており、海外では10月25日の発売を予定。価格は229.99ユーロ。日本での発売についてはアナウンスされていない。

「CAPCOM HOME ARCADE」

フルサイズのアーケードスティック2つが一体となった設計のゲームコンソール。電源はmicroUSB端子から供給し、HDMI出力によりテレビと直接接続が可能となっている。

アーケードスティック2つが一体となっている

カプコンのアーケードゲーム16タイトルをプリインストール。これらタイトルにはカプコンCPS1とCPS2のアーケードROMが使用されている。本体のみでオフライン対戦が可能なほか、Wi-Fi接続によりオンラインでハイスコアアタックが行える機能も搭載されるという。

収録タイトル

筐体サイズは740W×110H×220Dmm。三和電子製の「JLF-TP-8YT」スティックおよび「GT-Y」8方向ガイドプレート、「OBSF」ボタンを採用する。以下、収録されるタイトルのリストとなる。

・1944: The Loop Master
・Alien vs. Predator
・Armored Warriors
・Capcom Sports Club
・Captain Commando
・Cyberbots: Full Metal Madness
・Darkstalkers: The Night Warriors
・Eco Fighters
・Final Fight
・Ghouls'n Ghosts
・Giga Wing
・Mega Man: The Power Battle
・Progear
・Street Fighter II: Hyper Fighting
・Strider
・Super Puzzle Fighter II Turbo

関連リンク

関連記事