moraはハイレゾ独占先行配信

「ゼノブレイド2 黄金の国イーラ」サントラがハイレゾ配信。購入者特典で光田康典など出演のトーク&試聴会も

編集部:押野 由宇
2018年12月03日
Nintendo Switch用ソフト『ゼノブレイド2 黄金の国イーラ』のオリジナル・サウンドトラックが、12月14日(金)に配信されることが決定した。また96kHz/24bitのハイレゾ音源も12月21日より配信される。価格は通常版/ハイレゾ版ともに単曲200円、アルバムまとめ買いで2,000円。

『ゼノブレイド2 黄金の国イーラ』オリジナル・サウンドトラック

『ゼノブレイド2 黄金の国イーラ』で新たに書き下ろされた全11曲を収録。早期購入者特典として、デジタルライナーノーツが用意される。アルバム購入限定で、通常版/ハイレゾを問わない。対象サイトはmorae-onkyo music、レコチョク、iTunes。なおiTunesには英語版のデジタルライナーノーツも同梱される。

購入者特典も用意

またmoraでは通常版と同じく12月14日よりハイレゾ独占先行配信も実施。さらにmoraでアルバムを購入すると、抽選でトーク&ハイレゾ試聴会に参加できる。出演はまだ未定だが「光田康典 and more!!」と複数人の参加が示唆されている。場所は都内某所、スケジュールは2019年1〜2月の土日祝日を予定。詳細は後日発表される予定だ。

関連記事