「HIROSAKI APPLE DESIGN AWARAD 2017」準グランプリ作品

光城精工、リンゴが光る防災用ライト「APPLE LIGHT」をMakuakeで公開

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2018年07月25日
オーディオ専用のクリーン電源システムを手掛ける(株)光城精工は、同社が開発した防災用のライト「APPLE LIGHT」に関して、クラウドファンディングサイト「Makuake」でプロジェクトを公開した。支援は3,800円コース(税込)から。

「APPLE LIGHT」

このライトは「HIROSAKI APPLE DESIGN AWARAD 2017」の準グランプリ作品を同社が製品化したもの。軽量で交換の容易な乾電池式を採用。 “ヘタ” の部分を押すとLEDライトが点灯し周囲を照らす仕組みとなっている。

触り心地のいいシリコン素材を採用し、子供が普段、おもちゃ代わりとして多少乱暴に扱ってもケガ等をする心配がないとしている。また、赤や緑の優しい光を灯すことで万が一の際に心も癒やしてくれるデザインを採用した。

関連記事