ソフトバンク、iPhoneユーザー向けの「iPad ゼロから定額キャンペーン」を開始

ファイル・ウェブ編集部
2011年12月14日
ソフトバンクモバイルは、「新 アレ コレ ソレ キャンペーン」の一つとして、iPhoneユーザー向けの「iPad ゼロから定額キャンペーン」を12月16日から2012年1月31日まで実施する。

キャンペーンはiPhoneユーザーが対象で、iPhoneとiPad 2が同一名義かつ同一請求先であること、期間中にiPad 2を新規購入することが条件。なお、15日時点でiPhoneを利用しており、12月1日から15日の間に、同一名義かつ同一請求先でiPadを購入した場合も対象になる。

基本使用料が100MBまで無料で、最高で4,980円の「(iPad専用)ゼロから定額」プランを利用できる。同ブランを利用した場合、ウェブ基本使用料も100MBまで無料。ただしソフトバンクWi-Fiスポットの利用は月額490円が必要となる。月額の合計利用金額は490円〜5,785円。

また「(iPad専用)データ定額プラン」も別途用意される。このプランは基本使用料が4,410円で、ウエブ基本使用料は315円。ただしキャンペーン特別割引によって毎月315円を割り引くため、月額の合計利用金額は4,410円となる。

キャンペーンの月額利用料金

なお本キャンペーンでは、端末代金の支払いが別途必要。また各料金プランは2年契約の自動更新となり、更新月以外の解約などには9,975年の契約解除料が必要となる。

関連記事