全世界で3万本限定

ビートルズのリマスターボックス音源をFLACで収録したUSBメモリが発売

Phile-web編集部
2009年11月10日
EMIミュージック・ジャパンは、ザ・ビートルズのリマスター盤ステレオボックスの全音源をFLAC 44.1kHz/24bitで収録するなどしたリンゴ型USBメモリー(Amazon)を12月16日より限定発売する。価格は38,740円(税込)で、BEATLES STORE JAPANなどで先行予約の受付を開始している。

リンゴ型USBメモリ

本製品は、9月に発売されたリマスターボックスセット(関連ニュース)のUSBメモリー版。音源はFLAC 44.1kHz/24 bitおよび320KbpsのMP3の両フォーマットが収録されていることに加え、CD版のボックスセットに付属していたDVDの映像も全て収録。全世界3万本限定で販売される。

16GBのUSBメモリに、“PLEASE PLEASE ME”から“PAST MASTERS”まで、ステレオ・ボックス収録のアルバム全14タイトルの音源を収録。また、各アルバムのオリジナルUKアルバム・アートのデータとレア・フォトを含むアルバム・ライナーノーツのデータを収録するほか、USBメモリ用に特別にデザインされたFlashインターフェースもインストールされている。

Flashインターフェース

グリーン・アップルをそのままかたどったアップル型のデザインも大きな特徴。リンゴの果肉にあたる部分が台座になっており、「ヘタ」の部分を引き抜くとUSBメモリが姿を現す仕様になっている。

関連リンク

関連記事