2月発売予定。CESにも出展

東芝セミコン、スマホをかざして内容プレビューできるNFC搭載SDHCカード

ファイル・ウェブ編集部
2015年01月07日
(株)東芝セミコンダクター&ストレージ社は、スマートフォンをかざして記録情報をプレビューできるNFC搭載SDHCメモリーカードを2月から順次発売する。記録容量別に以下の3種類をラインナップする。

NFC搭載SDHCメモリーカード

・「THNNF008GDA-B」(8GB)¥OPEN(予想実売価格2,000円台半ば)
・「THNNF016GDA-B」(16GB)¥OPEN(予想実売価格3,000円台半ば)
・「THNNF032GDA-B」(32GB)¥OPEN(予想実売価格6,000円台半ば)

世界初(同社調べ)となるNFC機能を搭載するSDHCカード。NFCペアリングしたスマートフォンをカード本体にかざし、スマホ向け専用アプリ「Memory Card Preview」を使ってカード内に記録された情報をプレビューすることができる。アプリ上では、カードの空き容量やどのような写真が保存されているかなどの情報が、最大16枚のサムネイルで表示される。

アプリ上の情報表示イメージ

そのほか、SDHCカードとしての仕様は、SDインターフェース規格がUHS-Iで、UHSスピードクラスがUHS Speed Class 1、SDスピードクラスがClass10をサポートする。

なお、米国ラスベガスで開催中の「2015 International CES」でも実物が出展されている。

【問い合わせ先】
メモリ新規ビジネス営業推進部
TEL/03-3457-3451

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルSDメモリーカード
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番THNNF008GDA-B
  • 発売日2015年2月
  • 価格¥OPEN(予想実売価格2,000円台半ば)
【SPEC】●容量:8GB ●対応スマートフォン:NFC対応Androidスマートフォン(Android 4.0-4.4)
  • ジャンルSDメモリーカード
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番THNNF016GDA-B
  • 発売日2015年2月
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3,000円台半ば)
【SPEC】●容量:16GB ●対応スマートフォン:NFC対応Androidスマートフォン(Android 4.0-4.4)
  • ジャンルSDメモリーカード
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番THNNF032GDA-B
  • 発売日2015年2月
  • 価格¥OPEN(予想実売価格6,000円台半ば)
【SPEC】●容量:32GB ●対応スマートフォン:NFC対応Androidスマートフォン(Android 4.0-4.4)

関連記事