HOME > ニュース > final「イヤホン組立体験会 チューニング ver.」、ヨドバシAkibaで約6年ぶりに開催

9/9-9/10限定、抽選会も実施中

final「イヤホン組立体験会 チューニング ver.」、ヨドバシAkibaで約6年ぶりに開催

2023/09/09 プレミアムヘッドホンガイド編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
東京・秋葉原のヨドバシAkibaで、約6年ぶりに、finalが「イヤホン組立体験会」を開催している。期間は本日9月9日(土)と10日(日)の2日間。ユーザーが自分自身の手で実際にイヤホンを組み立て、音をチューニングする「エンジニア体験」ができる貴重な機会だ。2011年の「音展」を皮切りに、延べ5,000人を動員してきた好評イベントが久しぶりに「限定復活」したかたちだ。

東京・秋葉原のヨドバシAkiba

今回は、finalのオリジナルブランド「REB」の新製品「GRID01」のチューニングをメインに、1日5回開催。定員は各回10名まで。イベント参加費は6,980円(税込)となっている。

ヨドバシAkibaの2階フロア、ラッピングカウンター横に設けられたイベントスペースが、イヤホン組立体験会の会場だ

組立イベントに参加するためには、ヨドバシAkiba店4階オーディオフロアにてイベント参加費を支払い、当日希望の時間帯を予約するという流れ。午前9:30の開店後から先着順だそうで、初日は午前中でほぼ完売! ご興味のある方はお早めにどうぞ!

なお、イベント参加費には、イヤホン「GRID01」(通常価格5,980円/税込)とチューニングフィルターや治具などがパッケージされた「チューニングツール セット1」(通常価格2,980円/税込)がセットになったアイテムが含まれていて、それぞれに通常購入するよりもお得な価格設定となっている。


参加費にはREBのイヤホン「GRID01」とチューニングツールがセットで含まれる。特製のイヤホン組立マニュアルや、イヤホンケースも付いてくる。
イベントでは、3代目イヤホン講師、平井晃治氏が組立のポイントを解説してくれる。組立方法やそれぞれのフィルターの効能がグラフとともに解説された特製のガイドブックをもとに、エンジニアになった気分で、お気に入りの音を組み立てていく工程を体験できる。

実際のイベントの様子

イベント参加者には組立マニュアルも配布される

REB「GRID01」は、ネジやドライバーを使用せず、5箇所のフィルター交換だけで音質を自分好みに調整できる。なんと10万通り以上の音質チューニングを選択できるという。

また、イベント参加者は、希少なモデルが必ず当たる「往年の組立イヤホン抽選会」に参加できる。finalファンは、これまでほしかった製品が手に入るまたとないチャンス!


抽選で当たる希少モデルの数々。真鍮 BAモデル、TANE、TANE SILVER、Adagio II BA ver.、Adagio III BA ver.、FI-DO6 MATTE BLACK、Heaven II 組立モデル、MMCX D型 低域可変モデルなどが当たるそうだ
さ・ら・に! この2日間、ヨドバシAkiba4階のオーディオフロアで3,000円以上の買い物をして、レシートを持って2階へ行くと、final/ag製品が当たる抽選会に参加できるとのこと。イベント参加者でなくても、購入製品がfinal/ag製品以外でも参加OKというから、なんとも大盤振る舞い!

抽選会場の様子。なんと完全ワイヤレスのフラグシップ「ZE8000」の姿も!

もちろん2階会場はイベント参加者でなくても入場可能。発売されたばかりのゲーミングイヤホンをはじめとするfinalの新旧アイテム、agのワイヤレス製品群、そしてDITAの最新ポータブルDAC「Navigater」も試聴できる。

finalのゲーミングイヤホン「VR2000」と「VR3000」

agの試聴ブース

DITAの試聴ブース

ぜひ今週末、ヨドバシAkibaにお出かけの際は、会場に足を運んでみてほしい。

<イベント概要>
■タイトル:「イヤホン組立体験会 チューニング ver.」
■日時:2023年9月9日(土)・10日(日) 13時から18時
■会場:ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba店2階 finalブース(ラッピングコーナー横)
※組立イベントに参加するためには、4階オーディオフロアで事前に参加費のお支払い、ご予約が必要となります。試聴イベントはどなたでもお越しいただけます。

組立イベントの歴代講師を務めてきた細尾氏(初代/中央)、工藤氏(二代目/左)、平井氏(三代目/右)

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック