HOME > ニュース > SOUNDPEATS、LDAC対応&40dBノイキャンの完全ワイヤレス「Mini Pro HS」

税込7980円

SOUNDPEATS、LDAC対応&40dBノイキャンの完全ワイヤレス「Mini Pro HS」

2022/11/22 編集部:平山洸太
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
SOUNDPEATSは、ハイレゾオーディオワイヤレス認証を取得した完全ワイヤレスイヤホン「Mini Pro HS」を11月23日に7,980円(税込)で発売する。またAmazonでは11月23日から24日の2日間、販売ページで20%オフクーポンを配布するとともに、クーポン「MNPHSBKNEWS」を適用することで、さらに5%オフの5,985円(税込)で購入できる。

「Mini Pro HS」

同社既存モデル「Mini Pro」の音質と機能をアップグレードした上位モデル。コーデックはLDAC、AAC、SBCをサポートし、LDAC接続の場合は最大20Hz - 40kHzのハイレゾ音源を再生できる。Bluetoothバージョンは5.2。また、上述のとおり、日本オーディオ協会が定めるハイレゾオーディオワイヤレスの認証を取得している。

片側あたり3つのマイクを搭載し、最大40dBのノイズキャンセリング(ANC)に対応。フィードフォワードとフィードバックを組み合わせたハイブリッド方式を採用するほか、風切り音低減も備える。イヤホンを装着したままアナウンスなどが聴ける外音取り込み機能や、通話時のノイズを低減するENC通話ノイズキャンセリングにも対応する。

3つのマイクを内蔵

ドライバーは10mmのダイナミック型で、振動板の素材にはバイオセルロースを採用する。これにより、深く沈み込みながらレスポンスの良い低域、立体感のある中域、さらには高い解像度を誇る高域を優れたバランスで実現できるとしている。

10mmのダイナミックドライバーを搭載

専用アプリ「SOUNDPEATS」にも対応し、これを利用することでファームウェアアップグレードやEQカスタマイズなどが可能。ノイズキャンセリングのモード切替や、遅延を70msに低減するゲームモードのオンオフなどが行える。

連続使用時間はイヤホン単体で約6時間(ANCオン)/約8時間(ANCオフ)。ケースとの併用により、ANCオフで約28時間、ANCオンで約21時間の再生が行える。なおケースの充電端子はUSB Type-C。ケースの外形寸法は22.5W×48H×60Dmmで、イヤホン収納時の質量は約37.5g。イヤホンの質量は片側あたり約4.97gで、IPX5の防水規格にも対応する。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE