HOME > ニュース > ボーズ、NCワイヤレスヘッドホン「QC45」に2つの限定色『ミッドナイトブルー』『エクリプスグレー』

定番色と合わせて4色をラインナップ

ボーズ、NCワイヤレスヘッドホン「QC45」に2つの限定色『ミッドナイトブルー』『エクリプスグレー』

2022/10/27 編集部:川田菜月
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ボーズから、ノイズキャンセリング対応ワイヤレスヘッドホン「QuietComfort 45 headphones」の限定カラー『ミッドナイトブルー』『エクリプスグレー』2色が登場した。価格は39,600円(税込)。

「QC45」に限定色『ミッドナイトブルー』『エクリプスグレー』

同社のNCワイヤレスヘッドホン最新モデルとなる「QuietComfort 45 headphones(以下、QC45)」は、定番色として『ブラック』と『ホワイトスモーク』をラインナップ。ここに上述の限定カラー2色が加わるかたち。ハウジングのブランドロゴも、定番色と異なりつや消しブロンドとなっている。

QC45は独自のAcoustic Noise Cancellingテクノロジーを搭載し、逆位相の信号を使用して周囲のノイズを打ち消すことで、より音楽に没入できる静寂の空間を作り出すことができるとアピール。また、最大限のノイズキャンセリング性能を発揮する「Quietモード」に加え、周囲の音を取り込み、音楽と同時にはっきり自然に聞き取れる「Awareモード」も備える。

音質面では、TriPort音響構造をはじめとするブランド独自のテクノロジーを活用し、原音忠実に深みのあるリッチなサウンドを実現するとしている。また、低/中/高音を調整できる「アジャスタブルEQ」によりサウンドのカスタマイズも可能だ。

通話面は、内蔵マイクが装着者の声にフォーカスしてピックアップし、ノイズリジェクティングアルゴリズムによって周囲のノイズをフィルタリングすることで、クリアな送話を実現。また装着性にもこだわられており、なめらかなクッションや上質なレザー、そしてクランプ圧を最小に抑えることで、長時間でも快適に使用できるとする。

快適な装着性も備える

Bluetoothはバージョン5.1でマルチポイントに対応。連続再生時間は最大24時間で、2.5時間の満充電に加え、15分の充電で3時間の再生が可能なクイックチャージにも対応。充電用にUSB-C端子を搭載している。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE