HOME > ニュース > 世界最大級のエレクトロニクスショー「IFA2022」開幕。3年ぶりリアル開催/オンライン展示も

ドイツ・ベルリンで9月6日まで

世界最大級のエレクトロニクスショー「IFA2022」開幕。3年ぶりリアル開催/オンライン展示も

2022/09/02 編集部:小野佳希
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
世界最大級のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA2022」がドイツ・ベルリンで開幕した。

キーノートスピーチのオープニング

IFAは、AV機器や家電、オートモーティブ、スマートデバイスなど幅広いジャンルのメーカー/ブランドが世界中から集まるイベント。毎年9月頃にベルリン市内にあるメッセ・ベルリンを会場に開催されているが、新型コロナウイルスの影響で2020年はオンライン開催に、2021年は全面中止となっていた。今年2022年は3年ぶりのリアル開催となる。

QualcommのCristiano Amon氏

オープニングを飾る基調講演にはQualcommのCristiano Amon CEOが登場し、同社のSnapdragonテクノロジーがもたらす未来などについて紹介。そのほかにも、ファーウェイのWilliam Tian氏による講演など、会期中にさまざまなキーノートスピーチが予定されており、YouTubeでオンライン配信も行われる。

会場ではパナソニック、サムスン、LGなどを始めとした様々なメーカー/ブランドがブースを構えて製品やソリューションを展示。また、「IFA Next」「IFA+ Summit」「SHIFT Mobility」といった関連イベントも開催される。

会期は9月6日まで。オンライン展示「IFA Virtual」も用意されている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック