HOME > ニュース > JVCケンウッド、ロシア向け事業活動を当面停止。ウクライナへの支援も検討中

ウクライナ向け支援の具体は後日発表

JVCケンウッド、ロシア向け事業活動を当面停止。ウクライナへの支援も検討中

2022/04/13 ファイルウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
JVCケンウッドは、当面の間、ロシア向けの事業活動を停止することを発表した。

事業停止の理由については「今般のロシア・ウクライナ情勢に起因する金融・経済の不透明な状況を踏まえ」たものと説明している。

また「感動と安心を世界の人々へ」届けることをビジョンとして掲げる同社にとって、ウクライナの現状は深く憂慮すべき事態とし、「一日も早く侵攻から解放され、平穏な生活を取り戻されること」に役立つ支援を検討しているという。

支援内容については具体的に決まり次第、改めて報告するとしている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック